思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

浮羽別館 新紫陽(2020.6)④共同浴場

新紫陽の共同浴場は貸切風呂を除くと2か所。 男女の入れ替えはなく、今回はおひとり様で行ったため男性用のみの紹介となります(^^;) まずは2階にある大湯殿から。 こちらはエレベーターを降りてすぐのところにあります。 脱衣場 アメニティはドライヤーとヘ…

浮羽別館 新紫陽(2020.6)③月せかい 客室露天風呂

月せかいのパウダールームはベランダ側にあって、居室とはドアで完全に仕切ることができます(^^) ドア近くにベープマットもあったので、夏場でも虫の侵入はあまり心配しなくてよさそう。 清潔で明るい雰囲気! この場所はリニューアルしたのかな? やや狭め…

浮羽別館 新紫陽(2020.6)②月せかい

今回は露天風呂付き客室のプランで予約しました(^o^) 新紫陽にある4室の露天風呂付き客室のうち「浮天」と「浮月」は広い和洋室で、「月せかい」と「月あかり」はコンパクトな洋室です。 おひとり様で泊まれるのは洋室のみ。 今回は一番手前の「月せかい」に…

浮羽別館 新紫陽(2020.6)①チェックイン・パブリックスペース、天ケ瀬温泉の周辺観光

今回訪れたのは、大分県の浮羽別館 新紫陽です(^^) 豊後三大温泉のひとつである天ケ瀬温泉。 温泉街の高台に佇む全20室の宿です。 こちらの1人泊専用プランが以前から気になっていて、ようやく訪れることができました。 天ケ瀬温泉は2020年7月の豪雨で壊滅的…

インターヒル翼湯布院(2020.6)⑥朝食・感想

今回の食事は2泊ともほぼ持ち込みで済ませたけど、宿ブロガーとしては朝食も経験しておきたいと思ったので1泊目は朝食を付けました。 朝食の時間は8時から9時半までの30分刻みで、指定した時間にスタッフさんが玄関まで届けてくれます。 こんな感じでバスケ…

インターヒル翼湯布院(2020.6)⑤離れ和洋室「すいしょう」その2

玄関から入って右手のドアを開けたところ。 左手はトイレ、正面の壁の向こうに部屋風呂、右側が洗面所といった造り。 トイレ・洗面所・浴場はドアや壁で仕切られていますが上部で繋がっています。 トイレスペースも含め浴室エリアは木材が使われていて、他の…

インターヒル翼湯布院(2020.6)④離れ和洋室「すいしょう」その1

2泊目のお部屋は離れ和洋室です。 実は2泊目も離れ和室で予約していたのですが、2日目の天気予報が晴れなのでもう少し解放感のあるお部屋がいいなあと思い、チェックイン時にお部屋替えをお願いしてみたのでした。 1人でお安く泊めてもらっているのに図々し…

インターヒル翼湯布院(2020.6)③離れ和室「こはく」その2

クローゼットは入口近くにあります。 外出用の半纏あり。 そうそう、何気に室内の時計は合計3個ありました。 (残り1つはその1のどこかに写っています。) 脱衣場、部屋風呂への入口。 ここも段差があります。 洗面所兼脱衣場 歯ブラシ、くし、剃刀、コット…

インターヒル翼湯布院(2020.6)②離れ和室「こはく」その1

1泊目は離れ和室を予約していました。 離れ和室は「しんじゅ」と「こはく」の2室あって、間取り・風呂ともに異なります。 今回案内されたのは「こはく」でした。 個人的にはこちらの方が好みの間取りだったので嬉しかった(^^) 玄関から入ったところ。 いきな…

インターヒル翼湯布院(2020.6)①チェックイン・パブリックスペースなど

今回訪れたのは、大分県のインターヒル翼湯布院です(^^) 2019年10月にオープンした、客室で由布院温泉を楽しめる全10室の宿。 前回訪問時の印象が良かったのと予約サイトのお得なクーポンを見つけたことなどがあって、コロナ移動自粛解除のタイミングで再訪…

山形座 瀧波(2019.9)⑨朝食(2泊目)・感想

2泊目の朝食は、夕食と同じ個室席に通されました。 最初のセッティング。 ぶどうジュース 1泊目の朝はりんごジュースでした。 1泊目の朝食もそうでしたが、色々なご飯のお供をちょこっとずついただけます。 温泉卵はとても好き(*^^*) 干物などは後から持って…

山形座 瀧波(2019.9)⑧夕食(2泊目)

2泊目の夕食はダイニング「1/365」の個室席に通されました。 開始時間は17時45分と19時15分から選択。 昼はおやつくらいしか食べなかったので早い方の時間にしました。 落ち着いた雰囲気の個室席ですが、天井は開けている造り。 この日はカウンター席のお客…

山形座 瀧波(2019.9)⑦花笠音頭、蕎麦打ち見学、ラウンジのお酒

瀧波は無料で楽しめるアクティビティが充実していて、今回はその紹介です。 まずは花笠音頭から。 花笠音頭は山形県山形市の民謡です。 ※当日撮影した写真は同行者や他のお客さんが写っているものばかりだったので掲載しませんが、公式HPの写真でイメージし…

山形座 瀧波(2019.9)⑥YAMAGATA03

2泊目の客室はYAMAGATA03。 1階のお部屋も体験してみたかったのと、予算の関係でこちらをチョイスしたのでした。 観光する予定はない旨を伝えたところ、準備が整うまで1泊目のYAMAGATA05にいて良いとのこと! これはありがたかったですね(*^^*) 入口のドアを…

山形座 瀧波(2019.9)⑤早朝ツアー・朝食(1泊目)

※諸事情と手違いにより公開し直しました。はてなスターをつけてくださった方、ブックマークしてくださった方、大変申し訳ございません。 2日目の朝、「山形座 瀧波の山遊び」と称した無料の早朝ツアーを体験しました。 参加希望者は午前6時半に母屋玄関前に…

山形座 瀧波(2019.9)④夕食(1泊目)

夕朝食はダイニング「1/365」でいただきます。 通常はカウンター席と個室席から選択可能ですが、連泊の際には1泊目はカウンター席、2泊目は個室席が基本です。 (ブロガーさんの宿レポを拝見すると逆パターンもあるようです。) ダイニング「1/365」カウンタ…

山形座 瀧波(2019.9)③男女別浴場「073」

パブリックの浴場はチェックインから翌朝10時まで夜通し入浴できます。 「073」は創業者のお名前が由来だそうな。 手前側が女性浴場入口、奥側が男性浴場入口です。 男女入れ替えはありません。 まずは男性浴場から。 男性浴場の脱衣場。 結構こぢんまりとし…

山形座 瀧波(2019.9)②YAMAGATA05

瀧波は全19室。 KURA・SAKURA・YAMAGATAの3タイプあって、お値段はKURA>SAKURA>YAMAGATAの傾向だけど必ずしもその限りではなく、スイートやメゾネットなど客室タイプも様々なので、公式HPなどでよく下調べされることをお勧めします。 takinami.co.jp KURA…

山形座 瀧波(2019.9)①チェックイン・パブリックスペース

今回(2019年9月)訪れたのは、山形県の山形座 瀧波です(^^) 赤湯温泉にある全室露天風呂付の上質宿です。 2017年8月にリニューアルオープンして以来予約サイトの口コミなどで非常に高い評価を得ており、私も以前から気になっていました。 9月の連休に連泊で…

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)⑥朝食・感想

朝食はルームサービスで、和食と洋食から選べます。 開始時間は8時から10時までの間で選択。 ただ、早めのチェックアウトなどの事情がある場合は、より早い時間の提供も対応してくださる様子。 客室のテーブル以外にデッキテラスにセッティングしてもらうこ…

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)⑤夕食

夕食の開始時間は18時、19時から選択。 食事場所は以前の記事でも触れましたが、dadaromaと14Rの宿泊客はレストラン棟2階の宿泊者専用の半個室でいただきます。 お品書き お肉料理が中心の洋食になります。 土鍋炊きのご飯はメインディッシュと一緒もしくは…

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)④dadaroma 内風呂・露天風呂

zakuroには共同浴場がありませんが、全ての客室が源泉かけ流しの内風呂と露天風呂付きです(^o^) dadaromaのバスルーム。 ハンドシャワーがないのが潔く、スッキリとした見た目。 バスタブは横幅狭めですが、大人1人が足を伸ばせるタイプ。 排水口がバスタブ…

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)③dadaroma その2

その2は、主にアメニティ類・備品の紹介になります。 紹介する順番はめちゃくちゃですがご了承ください(^^;) ベッドの紹介の際に伝え損ねたけれど、ベッドサイドには読書灯とナイトパネルあり。 読書灯のスタンドは木で造られていていい感じ! リビングのテ…

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)②dadaroma その1

zakuroの客室は全て内風呂・露天風呂付きの完全離れで、「dadaroma」と「14R」、そして2019年12月にオープンした「蘭鋳-Ranchu-」の3室。 つまり2019年10月の訪問時は、蘭鋳はまだ建設中でした。 前回は14Rに泊まったのですが、今回は違う客室を見てみたいと…

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)①チェックイン・パブリックスペース

今回(2019年10月)訪れたのは、大分県のYufuin Luxury Villa zakuroです(^^) 以前湯布院で名を馳せていたレストラン「鐵」のオーナーシェフが2017年1月にオープンさせた、わずか3室の高級温泉宿です。 かなりお高い宿なので前回泊まった時には一度きりと思…

お宿 野の花(2019.6)⑥朝食・感想

朝食の開始時間は8時、8時半から選択。 朝食は、少し奥まった場所にある別の完全個室に通されました。 (写真は食べ終わった後に撮ったもの。) こちらの個室はやや狭く照明は控えめでムーディーな雰囲気なので、夕食での利用に適していると感じました。 でも…

お宿 野の花(2019.6)⑤夕食

食事は夕朝食とも個室食事処でいただきます。 夕食の開始時間は18時、18時半から選択。 夕食時に通された個室。 広々でしたが、天井が開けた造りで他の宿泊客の声が少し気になりました。 母屋客室「ほととぎす」の入口が見えますね。 夕食のお品書き メイン…

お宿 野の花(2019.6)④大浴場

野の花の大浴場は2か所。 ・檜皮の湯:宿泊客専用の内風呂(15~23時、翌朝7~10時) ・ぎんねずの湯:日帰り客と共用の露天風呂(15~22時、翌朝7~10時) 朝に双方とも男女の浴槽が入れ替わるので、1泊で合計4か所のお風呂を楽しめます(*^^*) もちろん全て…

お宿 野の花(2019.6)③離れ客室「朱花」 洗面所&脱衣所、内風呂・露天風呂

洗面所 こちらから出る水は飲料可能だったと思います。 基礎化粧品類も含めてアメニティ類はひと通り揃えられていて、こだわりがなければ持参する必要はなさそう。 トイレは洗面所の左手にあります。手洗い付き。 洗面所と内風呂の間には独立した脱衣所があ…

お宿 野の花(2019.6)②離れ客室「朱花」

客室の内訳は母屋2室、離れ6室で、全て温泉内風呂付きです。 離れ客室には更に露天風呂も付いていて、チェックアウトは11時とゆったり(母屋客室は10時チェックアウト)。 ちなみに、離れ客室のなかで完全に独立した造りなのは「紅藤」と「紫苑」のみで、他…