思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。今後は東日本の旅館紹介が中心になります。

望楼NOGUCHI函館

望楼NOGUCHI函館(2021.5)⑦朝食・感想

朝食の時間は7時、8時、9時から選択。 時間に関しては夕食終了時に確認されました。 望楼NOGUCHI函館では和食と洋食が選べます。 洋朝食好きな私は、あまり迷わず洋食をチョイス。 夕食と同じく「CHIKURIN」の半個室席に通されました。 昨夜は気づかなかった…

望楼NOGUCHI函館(2021.5)⑥夕食

夕食の開始時間は、この時は17時半か18時を提示されました。 遅めに到着されたお客さんは19時半を提示されていたので、チェックイン時間によってある程度決まってしまうのかも。 時間の希望がある方はあらかじめ相談しておくことをお勧めします。 食事会場は…

望楼NOGUCHI函館(2021.5)⑤大浴場

大浴場は最上階の13階にあります。 利用時間は14時から翌11時まで夜通し可能で、男女の入れ替えはなし。 (※露天風呂のみ0時から5時までクローズ) 今回は1人泊なので、紹介するのは男湯のみです。 脱衣場はとても広々! 全79室の大型旅館とはいえ、そのうち…

望楼NOGUCHI函館(2021.5)④SUITE TYPE A その2

前回からの続きで、SUITEの残りの部分を。 このベッドカバーがいかにも野口観光っぽい色合いで、望楼NOGUCHI登別やきたの風茶寮も同じようなデザインです。 ベッドの足元にはフットベンチ。 リビングのソファと同じくシックな革張り?で統一感があります。 …

望楼NOGUCHI函館(2021.5)③SUITE TYPE A その1

今回は1泊のみの旅程だったのとお得なプランが出ていたこともあって、折角なのでSUITEを選びました! もし2泊以上函館に滞在できていたら、少なくとも1泊はコスパ重視でOHITORISAMAにしていたはず。 案内されたのは6階 SUITE FLOORの611。 玄関ドアは少し奥…

望楼NOGUCHI函館(2021.5)②パブリックスペースその2・客室概要

前回からの続きで、残りのパブリックや客室の概要について、2階から最上階まで順番に紹介していきます! 望楼NOGUCHI函館は全79室で、客室タイプは大きく分けて4階のOHITORISAMA、6・9階のSUITE、11・12階のWAMODERNの3タイプ。 SUITE・WAMODERNには源泉かけ…

望楼NOGUCHI函館(2021.5)①チェックイン・パブリックスペースその1

今回(2021年5月)訪れたのは、北海道の望楼NOGUCHI函館です(^^) 北海道登別市に本社を構える野口観光グループは、道内、箱根、湯河原の多種多様な温泉宿を運営している旅行会社。 登別と函館にある望楼シリーズは、野口観光のなかでも高級志向の旅館とされ…