思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

ホテル ふたり木もれ陽

ホテル ふたり木もれ陽(2019.5)⑥朝食・感想

朝食(和食or洋食)は、客室のインガーデンでいただきます。 開始時間は、8時から10時までの30分刻みで選べました。 予約サイトの案内には2人一緒の内容でお願いしますと書かれていたけれど、実際は1人ずつ選択可能だったので、和食と洋食を2人でシェアして…

ホテル ふたり木もれ陽(2019.5)⑤インクルーシブメニューなど

インクルーシブサービスの紹介です。 アルコール類を含むドリンクやおつまみ、軽食を15時から23時30分まで自由に注文可能です。 白/赤ワイン、黒トリュフポテトチップス、厳選チーズ盛り合わせ、生ハム、ショコラ、マグロとオリーブのオイル掛け。エルディア…

ホテル ふたり木もれ陽(2019.5)④夕食

夕食はレストランKOMOREBIでいただきます。 開始時間は、18時から20時までの30分刻みで選べました。 個室の天井は開けているので周囲の声は少し聞こえるけれど、小学生以下のお子様は宿泊不可ということと、音楽が流れていることもあってか比較的静かだった…

ホテル ふたり木もれ陽(2019.5)③ジオ・スイート パウダールーム・展望風呂

パウダールームはダブルシンクで広々(^^) 使い勝手が良いです。 トイレはパウダールームの右手にあります。 タオル類は夕食時に交換してくださいます。 シルク製のソックスもあり。足袋ではないのがホテルらしいですね。 右下奥のタオルは片付け損ねたやつか…

ホテル ふたり木もれ陽(2019.5)②ジオ・スイート

予約した客室は、最もお安いジオ・スイート。 それでも結構なお値段だし、それに上級客室との大きな違いは眺望と岩盤浴・露天風呂の有無くらいなので、他に選択肢はありませんでした。 ジオ・スイートでも約100平米ですからね、充分すぎます。 ジオ・スイー…

ホテル ふたり木もれ陽(2019.5)①チェックイン・パブリックスペース

今回(2019年5月)訪れたのは、静岡県のホテル ふたり木もれ陽です(^^) 東伊豆海岸近くの高台に佇むラグジュアリーホテル。 私にとってオープン当初から憧れの宿の一つでして、、、 このたび、駐車場の工事に伴い公共交通機関での来訪前提のお得プランを発見…