思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

インターヒル翼湯布院(2019.11)③離れ洋室 客室露天風呂・感想

f:id:g-onsen:20191222215008j:plain

客室露天風呂の手前にはパウダールームが。

こちらで脱衣します。

f:id:g-onsen:20191222215150j:plain

タオル掛けはバスタオルも干せる優れもの。

リビングに移動させて干したら暖房効果ですぐ乾きました(^o^)

f:id:g-onsen:20191222215204j:plain

大小1枚ずつのタオルと室内着、足袋

タオルは、フロントにお願いしたらもう1セット貸してくださいました。

ありがたや(o^^o

室内着の着心地はよかったです。

パブリックスペースでも着用してよいのかは確認し損ねた、、、

f:id:g-onsen:20191222215019j:plain

f:id:g-onsen:20191222215035j:plain

アメニティ類はひと通り揃っていますが、基礎化粧品類はないので持参が必要です。

再訪時には、花王 fiestaのボトル(洗顔&メイク落とし、乳液、化粧水)が設置されていました。

f:id:g-onsen:20191222214954j:plain

シャワーブース

バスアメニティはミキモトです。

露天風呂とは微妙に隣接していないので、こちらは使いませんでした。

厳寒期などは重宝するでしょうね。

 

それでは露天風呂へ

f:id:g-onsen:20191222215049j:plain

ひろ~い(*゚▽゚*)!

大人34人は入れる大きさです。

真ん中の浴槽底にはハートマークが。

眺望はありませんが、一部は屋根に覆われているので小雨くらいなら問題ないと思います。

f:id:g-onsen:20191222215104j:plain

洗髪などはこちらの洗い場ですませました。

f:id:g-onsen:20191222215134j:plain

温泉は左奥の給湯口からではなく右角の底から湧出しており、かけ流しの状態!

じゃらんの情報では循環ありとあったので、これはとても嬉しかった(*^^*

スタッフさんに確認したところ、今後循環装置の取り付けを検討中でそのように記載しているとのこと。

全ての客室が対象ではないらしいので、かけ流しのお風呂に入りたい方は事前の確認をお勧めします。

 

そうそう、温泉自体は無色無臭で、少しとろみを感じました。

成分分析表はなかったので詳細は不明ですが、近隣のお宿と同じような泉質だと思います。

常に適温で、加水しなくても快適に入浴できましたよ。

f:id:g-onsen:20191222215117j:plain

こちらにも案内書きが(^^

 

【宿泊後感想】

今回は食事なしでしたが、清潔なお部屋と温泉でゆっくりできたし全体的に満足です。

 

一番気に入ったのはやはり客室露天風呂!

あの広さのお風呂で、しかも源泉かけ流しというのは大変贅沢です。

眺望こそありませんが、全然気にならないほど魅力的でした。

 

そして、接客も素晴らしかった(^^

タオル追加の依頼に快く応じてくれたスタッフさん(多分この人が案内書きにあった安田さんだと思う)や、11時のチェックアウト時刻について何気なく尋ねたところ、「ぎりぎりまでゆっくりされても大丈夫です。」と笑顔で付け加えてくれたスタッフさんなど。

男性スタッフのみでしたが、皆さんとても優しく好印象でしたよ。

 

開業して間もないため、知名度はまだそこまでないようです。

湯布院の宿事情に詳しい近くの温泉宿のスタッフさんも、ここの存在すら知らない様子だったので。

食事は朝食のみですが、多くの魅力を持つ宿なのでこれから人気になっていくのではないかと思います。

 

スタッフさんのお話では、宿泊客の3割はおひとり様とのこと!

休前日でも1人泊可能、湯布院という立地、全室温泉付きでいてコスパも◎となると、それも頷けるのでした。

私も機会があれば再訪してみたいです(^^

 

予約サイト じゃらんより

インターヒルスタンダードプラン(※食事なし)

休前日大人1名1泊素泊まり 14000円(税込み)