思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

古稀庵(2020.12)②客室「雪割草」その1

f:id:g-onsen:20210511202914j:plain

古稀庵の客室は全16室。

全ての客室に源泉かけ流しの露天風呂が付いています!

プール付き客室(瑠璃茉莉蛍葛)が一番お高いのですが、それでも特に人気だそう。

その他、足湯付きの客室なども。

客室のなかにはシャワーと露天風呂が離れたタイプもあるので、予約前に公式HPなどで情報収集しておくことをお勧めします。

我々は大浴場へアクセスしやすい雪割草を予約しました。

f:id:g-onsen:20210508062152j:plain

雪割草は107と108があって、我々がアサインされたのは107の方。

ドアはカードキーで開錠します。

カードキーは2枚もらえたので別行動の際に便利でした!

f:id:g-onsen:20210508062127j:plain

ちょっと気になったのは、107の前に灰皿があって、108のお客さんがここで喫煙されていたこと。

我々が嫌煙家、108のお客さんが愛煙家だったので、逆にしてくれたら良かったのに、、、笑

灰皿は他にも数ヶ所あったので、煙草の臭いが苦手な方は事前に申告しておいた方がよいかも(^^;)

もちろん室内は禁煙ですよ。

f:id:g-onsen:20210508062224j:plain

f:id:g-onsen:20210508062244j:plain

踏込み付きの玄関スペースはひろびろ。

ここにアルコールスプレーが設置されていました。

f:id:g-onsen:20210508062301j:plain

椅子や手すりもあって、細かいところまで気配りが行き届いています。

f:id:g-onsen:20210508062319j:plain

トイレは玄関近くに。

もちろん清潔でした!

f:id:g-onsen:20210508063649j:plain

雪割草の居住スペースは和室、リビング、ベッドルームに分かれています。

f:id:g-onsen:20210508063550j:plain

和室は主に荷物置きと化していました。笑

3人以上で泊まった場合はこちらに布団が敷かれると思われます。

f:id:g-onsen:20210508063421j:plain

リビング

リビングは床暖房付きでした。

f:id:g-onsen:20210508063313j:plain

こちらのオットマン付きソファ、足を伸ばせて個人的に◎でした(*^^*)

f:id:g-onsen:20210508063822j:plain

机の上には館内案内など。

Wi-Fiは快適に使えました。

f:id:g-onsen:20210508063447j:plain

ソファからテレビを見たところ。

テレビの下にはガス暖炉。

飾りではなく実際に使えます。笑

f:id:g-onsen:20210508062451j:plain

f:id:g-onsen:20210508062512j:plain
f:id:g-onsen:20210508062535j:plain

テレビ周りのインテリアもオシャレで高級感がありますね~。

リビングのテレビは40インチ。

f:id:g-onsen:20210508063721j:plain

ガス暖炉を試しにつけてみましたが、暖まり過ぎたのですぐにoff。笑

極寒の時期や寒がりの方にはありがたいかも。

f:id:g-onsen:20210508063851j:plain

天井の一部は竹が使われていました。

間接照明と相まってオシャレですね~。

f:id:g-onsen:20210508063620j:plain

リビングから、ベッドルーム・玄関側を見たところ。

f:id:g-onsen:20210508062342j:plain

ベッドルームへは和室・玄関の両方からアプローチできます。

しかも完全に仕切ることができるので、同行者と就寝時間が違っても安心。

ベッドは横幅120 cmのセミダブルサイズで、もちろん寝心地は良かったです(^o^)

f:id:g-onsen:20210508062405j:plain

ベッドサイドには読書灯とコンセント。

f:id:g-onsen:20210508062427j:plain

ベッドルームにも32インチのテレビあり。

f:id:g-onsen:20210508063352j:plain

空気清浄機

f:id:g-onsen:20210503170104j:plain

こちらはチェックイン時にいただいたオリジナルのマスクケース。

夕朝食時に重宝しました。

f:id:g-onsen:20210519192634j:plain

翌朝はお部屋前に朝刊の配達も。

あくまで個人の意見ですが、このように地元紙と日経の組み合わせが無難で良いと思います。

 

雪割草の広さは55平米とのこと。

2人で寛ぐには充分過ぎる客室でした(^^)

その他の設備や部屋露天は次回に。

 

③客室「雪割草」その2へ続く

g-onsen.hatenablog.com