思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

御宿 田 離宮(2020.12)①チェックイン・パブリックスペース

今回訪れたのは、大分県の御宿 田 離宮です(^^)

湯布院イタリアン「QUERCUS(ケルカス)」のオーナーが2019年4月にオープンさせた、全ての客室に源泉かけ流しの内風呂・露天風呂を備える高級宿。
オープン以来ずっと気になっていたので、今回の訪問が楽しみでした!

場所はステンドグラス美術館の近くで、由布院駅から徒歩15分弱です。

予約サイトによると送迎なしとの情報ですが、送迎車っぽい車に他のお客さんが乗り込んでいるのを見かけたので、送迎サービスは行っていると思われます。

f:id:g-onsen:20210124183027j:plain

こちらは系列レストランのQUERCUS(ケルカス)。

「田 本館」は和食屋「田 別邸」だったところが名前替えしただけなのかな?

田 離宮はここからすぐ近くにありました。

f:id:g-onsen:20210124164135j:plain

駐車場は砂利。

スタッフさんがお宿の前で待機されていて、駐車場に誘導してくださいました。

f:id:g-onsen:20210124164017j:plain

f:id:g-onsen:20210124164033j:plain

スタッフさんが手荷物を持ってくださり館内へ案内してもらいます。

f:id:g-onsen:20210124163916j:plain

木々が植栽されていて、季節が変わるとまた違った雰囲気でしょうね(^o^)

f:id:g-onsen:20210124182605j:plain

夜はこんな感じ。

f:id:g-onsen:20210124163926j:plain

f:id:g-onsen:20210124163934j:plain

喫煙する場合はこちらのテラスで。

客室内は禁煙ですが、客室のテラスでも吸えるみたいです。

f:id:g-onsen:20210124163943j:plain

左側:客室棟、右側:フロント・ロビー棟、正面奥:食事処

f:id:g-onsen:20210124163809j:plain

まずフロント・ロビー棟へ通されました。

f:id:g-onsen:20210124163746j:plain

こちらのロビーで検温・手指消毒・記帳を行いました。

今回は問題なかったけど、1組しか入れなさそうなのでチェックインが重なった場合はどうするのだろ?

f:id:g-onsen:20210124163755j:plain

ロビー内には調度品の他、雑貨類やポストカード、館内着などちょっとした物も売られていましたよ。

お菓子やおつまみ、お酒などの販売はなかったので、必要な方は予め買い込んでおいた方がよいかもです。

f:id:g-onsen:20210124163642j:plain

ウェルカムドリンクはハーブティーだったかな?

スイーツは左からカボスピール、シャインマスカット&ぶどう、抹茶プリン。

口福なおもてなしにテンション上がります(*^^*)

どことなく同じ由布院の二本の葦束を彷彿とさせますね。

f:id:g-onsen:20210124163842j:plain

ロビー入口とフロント側を見たところ。

※左に掛けられているのは館内着。

f:id:g-onsen:20210124163816j:plain

ロビーとフロントは隣接しています。

f:id:g-onsen:20210124163824j:plain

フロントはお会計の時に利用しただけ。

f:id:g-onsen:20210124164102j:plain

f:id:g-onsen:20210124164046j:plain

ソファやオルガンなどもフロント・ロビー棟の上質な雰囲気にマッチしています。

f:id:g-onsen:20210124163832j:plain

フロント近くにウォーターサーバーあり。

f:id:g-onsen:20210124163853j:plain

フロント近くのドアを開けてみたらおしゃれなトイレが!

(ドアの前にトイレの標識やマークはなく、開けてみて初めて知りました。)

トイレでお化粧できそう。笑

f:id:g-onsen:20210124164223j:plain

食事処入口。

f:id:g-onsen:20210124163900j:plain

こちらは特別室の榛-hashiba-

この部屋は88 ㎡と他の6室より広く、露天風呂が2つあるうえに希望すれば部屋食も可能とのこと。

f:id:g-onsen:20210124164230j:plain

他の6室はこんな感じで二戸一式の造り。

後述しますが(おそらく)居住スペースは隣接しておらず、隣室者がよほど騒がなければ音は気になりにくいかと。

広さは全て同じ58 ㎡でお値段は若干異なるものの、女将さんによると個々の違いはインテリア、デッキの広さ、眺望くらいとのことです。

 

田 離宮には共同浴場はありません。

パブリックスペースもこのくらいなので、基本おこもり利用になると思います(^^)

 

②客室「藍-ai-」その1へ続く

g-onsen.hatenablog.com