思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ(2020.1)②クラブインターコンチネンタルキング その1

今回予約したのは、クラブインターコンチネンタルキングです。

クラブラウンジにも惹かれましたが、温泉付きであることが決め手でした。

アサインされたのは301

エレベーターやクラブラウンジから最も近くて便利だった(^o^)

f:id:g-onsen:20200214204915j:plain

リビング側から見たところ。

左手にクローゼット、右手にパウダールーム・内風呂・トイレ。

f:id:g-onsen:20200214205122j:plain

f:id:g-onsen:20200214204815j:plain

f:id:g-onsen:20200214205110j:plain

リビングスペースとベッドのワンルームタイプです。

カーブを描くような形のソファが特徴的。

f:id:g-onsen:20200214204851j:plain

ダブルベッドは横幅194cmでゆったりサイズ。

もちろん寝心地も◎。

f:id:g-onsen:20200214204904j:plain

 調光はもちろん、カーテンの開け閉めも枕元のスイッチで行えます。

f:id:g-onsen:20200214204841j:plain

55インチのテレビ。

下にはBOSEBluetooth対応スピーカー。

f:id:g-onsen:20200214205358j:plain

館内案内やWi-Fiの案内などはテレビで閲覧します。

案内を見ると、大浴場では写真撮影禁止と明記されていました。

大浴場の入口や中ではその旨は掲示されていなかったので、知らずに撮影する人もいそう(^^;)

f:id:g-onsen:20200214204831j:plain

ウェルカムスイーツ

これはクラブルームとスイートだけに提供されるものかも。

ピエール・エルメとコラボしたものらしい。

美味しかった(*^^*)

f:id:g-onsen:20200214205032j:plain

ネスプレッソマシン、お茶セット、コップ類など。

コーヒーカプセルは1人2つずつ。

f:id:g-onsen:20200214205046j:plain

TWGティーパックやお茶パックは無料。

左側のアルコール類やスナックは有料です。

f:id:g-onsen:20200214205058j:plain

冷蔵庫は縦置きタイプで、中身はもちろん全て有料。

f:id:g-onsen:20200214205346j:plain

ドリンク&スナックの料金表。

f:id:g-onsen:20200214204926j:plain

クローゼットは若干狭め。

バスローブ、湯かご、体重計、シューブラシなどあり。

写真はなしですが、金庫もありました。

f:id:g-onsen:20200214205008j:plain
f:id:g-onsen:20200214205021j:plain

浴衣と下駄があるのは温泉地別府ならではですね。

大浴場へ行くときは着用できますが、それ以外のスペースでは不可。

f:id:g-onsen:20200214205132j:plain

ターンダウンは17時から20時までの間で行われます。

時間指定も可能で、もちろん断るのもOKです。

ベッドメイクとタオルの交換をしてくださいます。

f:id:g-onsen:20200214205144j:plain

浴衣は備え付けのものを置いただけですが、その隣には湯の花せっけんが。

これは嬉しい(*^^*)

f:id:g-onsen:20200214205157j:plain

翌朝には朝刊が届けられます。

大分合同、日経、読売、朝日のなかから選べました。

 

内装も高級感があって、期待通りの客室でした(^^)

ただ、個人的に気になったのはナイトウェアがなかったこと。

浴衣がその代わりなのかもしれないし、頼めば貸してくださるかもしれませんが(未確認)、できれば用意があると嬉しかったですね。

 

水回り&露天風呂は次回に紹介します。

 

③クラブインターコンチネンタルキング その2へ続く

g-onsen.hatenablog.com