思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

和の宿 夢月(2020.3)②客室「初月」その1

夢月は全18室(※)で、そのうち温泉風呂が付いているのは下記の5室。

※予約サイトでは全22室と記載されていますが、公式HPの情報が正しいと思われます。

  • 和洋特別室(内風呂付き):繊月月姫(かぐや)
  • 離れ和洋室(半露天風呂付き):初月
  • 離れ和洋室(内風呂付き):秋月冬月

シーズンにもよるものの、基本平日であれば月姫と離れ3室は1人でも泊まれます。

(直前に空室があれば土曜でも1人で泊まれる場合あり。)

 

風呂なし客室は和室が中心で、洋室タイプもあります。

洋室は1室だけかな?

禁煙室は離れと洋室のみ。

前回は和室だったけど、消臭希望を伝えていた事もあってか煙草の臭いは気になりませんでした。

ちなみに和室は休前日でも1人泊OKです。

 

今回は平日に休みがとれたので離れにしてみました!

離れは2015年1月オープンで、夢月のなかでは比較的新しい客室と思われます。

f:id:g-onsen:20210105154144j:plain

離れの秋月冬月初月へ続く外廊下。

f:id:g-onsen:20210123092142j:plain

今回滞在する初月は、離れのなかで一番奥に位置しています。

f:id:g-onsen:20210123092035j:plain

内玄関は狭め。

外履きの下駄と室内スリッパあり。

f:id:g-onsen:20210123092047j:plain

f:id:g-onsen:20210123091829j:plain

f:id:g-onsen:20210123092101j:plain

ツインベッドと和室リビングを備えるワンルームタイプの客室。

1人では十分すぎる広さです。

内装はモダンで温かい雰囲気(*^^*)

よく見ると若干チープなところもあるものの、こちらの価格帯からすると気になるものではありません。

障子窓の先には小さなデッキがあって、そこから部屋風呂にアクセスすることも可能。

f:id:g-onsen:20210123092121j:plain

テーブルの上には部屋の鍵、冷水入りポット、館内案内、リモコン類(あとウェルカムサービス)。

和室スペースは3畳ほどなので、2人泊だと奥に座る人がやや窮屈かも。

テレビの大きさは忘れたけど、40インチかそれ以上はあったと思います。

Wi-Fiも問題なく使えました。

f:id:g-onsen:20210123092020j:plain

ベッドの横にあるのはタオルウォーマー。

何度も風呂に入るのでありがたい(*^^*)

f:id:g-onsen:20210123161232j:plain

枕元にはコンセント、ナイトパネルと電話機、非常灯、ティッシュ。

f:id:g-onsen:20210123092131j:plain

梁がむき出しになった高い天井。

天井が高かったおかげで閉塞感はなかったです(^o^)

このお部屋は小さな中庭ビューで眺望がいまいちなのでね。

f:id:g-onsen:20210123091917j:plain

クローゼットには羽織などの館内着と消臭スプレー、殺虫剤が収納。

f:id:g-onsen:20210123091906j:plain

浴衣、足袋、帯と、大小タオルが1枚ずつ。

f:id:g-onsen:20210124113455j:plain

金庫の場所はクローゼットの下だったかな。

f:id:g-onsen:20210123091953j:plain

f:id:g-onsen:20210123092005j:plain

ヒーターや空気清浄機、そして加湿器(机の上にのっている黒い物体)も。

室内灯がおしゃれですね~。

f:id:g-onsen:20210123091852j:plain

エスプレッソマシンまであると思っていなかったので、これは嬉しい(^o^)

以前泊まった和室にはなかったはず。

f:id:g-onsen:20210123091928j:plain

お茶セットと電気ケトル。

なお、この机には大型の鏡や小さな椅子が備わっていて、やや手狭だけどこちらで作業やお化粧もできると思います。

f:id:g-onsen:20210123091841j:plain

冷蔵庫のドリンクは全て有料。

f:id:g-onsen:20210123092533j:plain

お値段は良心的だと思います。

 

③客室「初月」その2へ続く

g-onsen.hatenablog.com