思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

音色香の季 合歓のはな(2020.10)④夕食

夕朝食ともに敷地内のレストラン「BASARA」で。

夕食は18~20時の間で好きな時間に出向きます。

チェックイン時に開始時間を指定するお宿がほとんどのなか、こちらのように直前の気分でフレキシブルに決められるのはありがたいですね(*^^*)

f:id:g-onsen:20201106112642j:plain

f:id:g-onsen:20201106111931j:plain

入って一番近い場所にある椅子/テーブル席に通されました。

f:id:g-onsen:20201106112706j:plain

お品書き

f:id:g-onsen:20201106111957j:plain

注文したのは宮崎特選日本酒利き酒セット(1合×2:3200円)。

宮崎で唯一の清酒専門蔵「千徳酒造」のお酒「夢の中まで 純米大吟醸」と「宮一(グーワン) 純米吟醸」の呑み比べセット。

3種のセットもあったけど、部屋でしこたま呑んだのでね(^^;)笑

f:id:g-onsen:20201106112008j:plain

温鉢 みやざき南瓜

中にはイカのそぼろが入っていました。

上に添えられているのはカッペリーニのフリット。

もうね、かけられたくず餡の出汁も絶妙で、のっけからやられました。笑

f:id:g-onsen:20201106112028j:plain

前菜 秋奏

秋らしい設えで感嘆しました!

覚えている範囲で言うと、柿なます、マナガツオ西京焼き、ミニ鮑酒盗和え、里芋などの揚物。

これも目も舌も楽しめる出色の一品で、最初から飛ばしまくりです。

同行者と「〇〇(とある美食宿)よりいいかも、ヤバいよヤバいよ。」と言い合っていました。笑

f:id:g-onsen:20201106112044j:plain

吸い物 宮崎特産 ちりめん 吸い

白い真丈はちりめんと白身魚をすり身にしたもの。

吸い地にはかつお出汁が使われているそう。

目を閉じてしみじみと味わいました(*^^*)

ちなみに、宮崎のちりめんは日本一高価で取引きされるとマネージャーさんが言っておられました。

f:id:g-onsen:20201106112051j:plain

造里 日向灘獲れ 本日のお造里

左から伊勢海老、西米良サーモン、タマカイ。

タマカイはクエと同じハタ科の大型魚で、大きすぎると美味しくないので60~70cmくらいの物を仕入れているそう。

特に伊勢海老は、ブリブリした食感かつ甘みも抜群でとても美味しかったです!

f:id:g-onsen:20201106112057j:plain

旬物 太刀魚 ムニエル

サツマイモのチップやスプラウトなどが添えられています。

身がふわふわでこれもいい感じ(^o^)

f:id:g-onsen:20201106112106j:plain

香物 盛り合せ

このタイミングで、料理長が挨拶を兼ねて持ってきてくださいました!

愛想がいい方で好印象でした。

自家製のお漬物でお代わり自由とのこと。

f:id:g-onsen:20201106112113j:plain

別注:にちなん地鶏 炭火焼(3500円→直予約特典で2500円)

一休.comのダイヤモンド会員特典もこれと同じ物らしいです。

宿ブロガーさんの記事を見て是非食べてみたいと思ったので、電話予約時に頼んでおいたのでした(*^^*)

(※公式サイトのネット予約での同時注文だと更に200円割引されますが、電話予約での同時注文は適用外と言われました。マネージャーさんもしくは支配人さんに確認したいところでしたが、チェックアウト時に判明したことでもありやめておきました。)

f:id:g-onsen:20201106112905j:plain

ちなみに公式からの予約特典は上記の通りで、1人1つずつ選択可能。

肝心の地鶏炭火焼きのお味に関しては、噛むほどに旨味が染み出してきてとても美味しかったです(^^)

f:id:g-onsen:20201106112124j:plain

焼物 宮崎牛 三種 石焼き

(右から)シンシン イチボ サーロイン

一切れずつとはいえ、全国級の知名度を誇る宮崎牛の部位を食べ比べできるのは贅沢ですね。

f:id:g-onsen:20201106112321j:plain

アツアツの石にのせてジュージュー焼いていただきます!

もちろん(゚д゚)ウマーですよ。

焼き肉のたれは、宮崎県内では有名な戸村のもの。

同行者が気に入って帰りにお買い上げしていました(^ω^)

f:id:g-onsen:20201106112143j:plain

お凌ぎ 宮崎伝統野菜 佐土原なす

さっぱりとしたお出汁がかけられていて、お口直しにピッタリの一品。

f:id:g-onsen:20201108155306j:plain

飯物 串間産 松田農園産米 きのこ 炊込み飯

秋らしい炊き込み御飯ですね。

f:id:g-onsen:20201106112203j:plain

止椀 赤出汁

f:id:g-onsen:20201106112218j:plain

今回は記念日プランで予約していたので、ミニケーキをサービスしてくださいました!

記念写真も撮って翌日にプレゼントしてもらいました。

f:id:g-onsen:20201106112239j:plain

甘味 パウンドケーキ

りんごを使用したケーキとのこと。

サービスのミニケーキ付きなのでボリューミーなデザートでした。

 

ここはお食事の評判が良いので期待していましたが、その期待を上回るほどの満足感が得られました!

お味はさることながら器を含めた設えもバッチリで、季節を変えてこちらの料理をいただいてみたいと思うほど(*^^*)

ボリュームに関しては、別注の地鶏の炭火焼き+ご飯をお代わりしてお腹いっぱいだったので、健啖な方は少し足りないと思うかも。

 

あ、食事中に女将さんも挨拶に来てくださいました。

料理長、女将さんといった宿の顔と思われる方とお話しできて嬉しかったです(^^)

 

最後にドリンクメニューと別注料理メニューを載せておきます。

f:id:g-onsen:20201106112834j:plain

f:id:g-onsen:20201106112841j:plain

f:id:g-onsen:20201108152716j:plain

f:id:g-onsen:20201106112848j:plain

やはり宮崎だけあって焼酎が充実していました。

f:id:g-onsen:20201106112855j:plain

当日注文できる別注料理。

事前予約であれば伊勢海老料理なども別注できます。

 

⑤朝食・感想へ続く

g-onsen.hatenablog.com