思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

音色香の季 合歓のはな(2020.10)③ジュニア・スイート「蝶」その2

f:id:g-onsen:20201103150742j:plain

パウダールームは窓が大きくとられていて明るい雰囲気!

ダブルシンクなのもありがたいですよね(^o^)

腰掛けあり。

タオル掛けは小さめサイズ。

f:id:g-onsen:20201103150819j:plain

アメニティ類

f:id:g-onsen:20201103150750j:plain

男性用のヘアトニック・リキッド、スキンローションと、「ポーラ カラハリ」のクレンジング。

これ以外に基礎化粧品類は見当たらなかったので、必要な方は持参されることをお勧めします。

f:id:g-onsen:20201103150758j:plain

ドライヤー

f:id:g-onsen:20201103151206j:plain

タオル類は1人あたり大小2枚ずつ。

何回もお風呂に入るのでバスローブまであるのは嬉しい!

脱衣かごも1人1個あり。

f:id:g-onsen:20201103151103j:plain

それではお風呂へ。

f:id:g-onsen:20201103151111j:plain

洗い場は適度な広さ。

シャワーはレインシャワー機能付きで水圧・湯温調整ともに問題なかったです。

バスボウル/チェアは2個ずつ。

f:id:g-onsen:20201103151037j:plain

バスアメニティはミキモト。

f:id:g-onsen:20201103151021j:plain

内風呂は温泉ではありません。

何となくジャグジーやライトアップ機能が付いてそうな形状ですが、そのような機能はなしです。笑

こちらはクールダウン用の水風呂にして楽しみました(^o^)

f:id:g-onsen:20201103151325j:plain

テラス

湯上りにこちらでお酒を1杯引っかけるのが至福でした(*^^*)

客室内は禁煙なので、タバコを吸う場合はこちらで。

f:id:g-onsen:20201103151343j:plain

蚊取り線香あり。

仕組みは不明ですが虫よけ装置なるものもありました。

f:id:g-onsen:20201103151316j:plain

入室時は露天風呂に簾がかけられていました。

タープらしき屋根付きなので雨天でも安心ですね(^^)

f:id:g-onsen:20201103151412j:plain

簾を外したところ。

浴槽内はステップ付きで、大きさは写真の印象より大きめで大人2人がゆったり入れるサイズでした。

f:id:g-onsen:20201103151355j:plain

全室川沿いに面しているので、立ち上がれば猪八重川も見えます。

運が良ければ珍しい野鳥なども見れるそう。

f:id:g-onsen:20201103151459j:plain

泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉で、源泉温度が35℃のため熱交換器で加温しています。

加温・消毒ありのかけ流し。

塩素臭は少し感じました。

(※おそらく敏感な方以外はさほど気にならないレベルだと思います。)

しかしながら、少しとろみのある湯触りで気持ち良い温泉でした(^ω^)

f:id:g-onsen:20201103151432j:plain
f:id:g-onsen:20201103151422j:plain

左写真:おそらく左の湯口からは加温した温泉、右の湯口からは源泉が出ているものと思われます。

右写真:浴槽の傍にある青色のハンドルを回すと加水できます。

 

スタッフさんの情報によると40~42℃の範囲で自動調整しているとのこと。

確かに時間帯によって温度が微妙に違いましたが許容範囲内でした。

ぬる過ぎる場合はフロントに連絡すれば調整してくれるみたいです。

 

合歓のはなには共同浴場はないけど、お部屋でかけ流しの温泉を満喫できるので問題ないですね(^o^)

 

【余談1】

館内に温泉分析書はなかったので、徒歩圏内にある「BOSCO COFFEE」の足湯に掲示されていた物を載せておきます。

f:id:g-onsen:20201103151515j:plain

源泉名もほぼ同じ(北郷町R5号と北郷町R5号井)で、全く同じ源泉なのかは未確認ですが参考にはなるかと思います。

f:id:g-onsen:20201103151605j:plain

「BOSCO COFFEE」はチェックアウト後に立ち寄りました。

コーヒーも美味しかったし温泉分析書も見れて満足です(*^^*)

 

【余談2】

おこもり旅を有意義に過ごすために今回持ち込んだお供。

f:id:g-onsen:20201103140029j:plain

わかむすめ 燕子花 純米大吟醸 無濾過原酒

いわゆるジャケ買い(ラベル買い)です。笑

山口県は新谷酒造のお酒。

意外とどっしりした味ながらも後味はスッキリしていて美味しい日本酒でした(^^)

 

④夕食へ続く

g-onsen.hatenablog.com