思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ(2020.1)⑤クラブインターコンチネンタル

f:id:g-onsen:20200222120242j:plainスイートルームとクラブインターコンチネンタルルームの宿泊客は、専用ラウンジ「クラブインターコンチネンタル」でチェックイン&アウトを行います。

(クラブルーム以外の宿泊客はロビーで行います。)

f:id:g-onsen:20200222120101j:plainウェルカムドリンク

TWGのブレンドティーに、サボンを甘く味付けしたものが入っていました。

f:id:g-onsen:20200222120558j:plainティータイムは14時から17時まで。

なので、15時のチェックインより前にこちらで寛ぐことも可能です。

(私達も14時過ぎに到着してラウンジでゆっくりしました。笑)

f:id:g-onsen:20200222120427j:plain

f:id:g-onsen:20200222120111j:plain

f:id:g-onsen:20200222120200j:plain

f:id:g-onsen:20200222120052j:plain広さは比較的こぢんまりですが、ラウンジアクセス権を有する客室は多くないので、平日であれば混み合うことはないと思います。

f:id:g-onsen:20200222120221j:plainインターコンチなので、テレビは英国のニュース番組が流れていました。

f:id:g-onsen:20200222120210j:plainラウンジは駐車場ビュー。

f:id:g-onsen:20200222120335j:plainラウンジのトイレ。

黒いトイレはスタイリッシュですね(*^^*)

f:id:g-onsen:20200222120345j:plain
f:id:g-onsen:20200222120356j:plain

トイレの奥にはシャワールームも。

使う人はいるのだろうか?

 

次に、ティータイムの飲食サービスの紹介です。

f:id:g-onsen:20200222120231j:plainクラブラウンジのアフタヌーンティー

ティータイムの時間内であれば、提供のタイミングは自由です。

無料なので文句は言えないけど、大人2人でこれだけは少々寂しい(ノд・。)

お味の方は、可もなく不可もなく。                                     

f:id:g-onsen:20200222120123j:plainアフタヌーンティー以外のフードはスナック類のみ。

f:id:g-onsen:20200222120303j:plainこの抹茶クッキーが美味しかったo(*^▽^*)o

f:id:g-onsen:20200222120518j:plainこちらの全ての時間帯で注文可能なドリンクメニュー。

もちろんスタッフさんが席まで届けてくださいます。

ビールとスパークリングワインはカクテルタイム以外でもいただけるので、お酒好きな方には嬉しいですね(^^)

 

続いて、17時から19時までのカクテルタイムについて。

f:id:g-onsen:20200222120325j:plainカクテルタイムでは、4種類のカナッペがテーブルにサーブされます。

「エレメンツ」と「アトリエ」からそれぞれ2品ずつ提供しているとのこと。

どれも美味しかった(^^)

f:id:g-onsen:20200222120406j:plain

f:id:g-onsen:20200222120416j:plain

f:id:g-onsen:20200222120252j:plain

f:id:g-onsen:20200222120313j:plainカナッペ以外のフードはベジタブルバー、フルーツ、チーズのみで、あとは共通のスナック類。

事前情報通り、ここで夕食を兼ねることは厳しいかも(^^;)

f:id:g-onsen:20200222120527j:plain

f:id:g-onsen:20200222120537j:plainカクテルタイムのドリンクメニュー。

シャンパンは「ルイ・ロデエール」。

赤・白ワインは2種類ずつ。

日本酒は大分の地酒「ちえびじん 純米吟醸」でした。 

かぼすダイキリなど、大分らしいカクテルもいただけるのは嬉しい(o^∇^o)

 

f:id:g-onsen:20200222120548j:plain19時から20時までは「おやすみ前の癒し」で、ハーブティーなどをいただけます。

これは開業当初にはなかったサービスです。

しかし、今回は行きそびれて体験できず(- -;)

期間限定のホワイトホットチョコレートは飲んでみたかった、、、

 

都心部にある高級ホテルのクラブラウンジに比べると、フードの量や種類は見劣りすると思います。

私みたいな「ラウンジ乞食」には不向きですが(笑)、それでも上質な雰囲気やサービスを堪能できて満足でした(^o^)

 

⑥ルームサービスへ続く

g-onsen.hatenablog.com