思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

ホテリアアルト(2020.1)⑦朝食(1泊目)

今回の朝食は、8時から9時までの好きな時間に「たごころ食堂」へ出向いていただく仕組みでした。

普段は、事前に開始時間を選んでおくのだと思います。

f:id:g-onsen:20200128194230j:plain

席に着くと、ワンプレートのおかず類が運ばれてきます。

f:id:g-onsen:20200128194309j:plain

元旦のみ提供されるお雑煮。

 

スタッフさんからサーブされるのはこれだけですが、アアルトの朝食はセミビュッフェ形式。

f:id:g-onsen:20200128194201j:plain

f:id:g-onsen:20200128194131j:plain

中央に並んだおかず、ご飯、ドリンクなどを自由にいただけます。

f:id:g-onsen:20200128194216j:plain

こちらは、正月期間限定のおせち料理っぽいおかず。

f:id:g-onsen:20200128194243j:plain

ドリンクのなかには、定番のスパークリングワインも。

我々も含め、多くのゲストが朝シャンを楽しまれていました(*^^*)

f:id:g-onsen:20200128194256j:plain

正月期間限定で提供される、aaltoラベルの日本酒。

お屠蘇ってやつですね(^^)

中身は笹政宗大吟醸だったかな?

少し甘めながらさらっとした飲み口で、朝でもするすると飲めた(^3^)

f:id:g-onsen:20200128194146j:plain

デザート類は、フルーツ、ヨーグルト、シェフ特製プリン。

プリンは日によって甘さにバラつきがあると感じたけど、手作りである証拠ですね。

もちろんとても美味しい(o^^o)

 

何といっても朝からお酒、しかも普段は出ない日本酒もいただけるのはまさに非日常で、それだけでとても満足なのでした。

昼食はないので、夕食までお腹が持つようにたくさん飲み食いしました。笑

 

直予約

スタンダードプラン(207号室)

年末年始大人2名1泊2食付き 合計60000円(税込み)

 

⑧2泊目の客室へ続く

g-onsen.hatenablog.com