思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

旅館 山河(2021.2)⑤夕食

夕食はお食事処「木々の集い」でいただきました。

開始時間は18時、18時半、19時から選べたかな。

なお、本館客室のお客さん、特に小さなお子さん連れや一人客などは部屋食対応になることもあるようです。

f:id:g-onsen:20210920102158j:plain

最奥端にあるこちらの半個室に通されました。

他のブロガーさんの記事でも同じ場所だったので、もしかしたらねむの木の宿泊客はここと決まっているのかも。

f:id:g-onsen:20210920102214j:plain

こんな感じで入口側は開かれていて周囲の声も少し聞こえてきたけど、落ち着いていただける雰囲気でした(^^)

f:id:g-onsen:20210920102203j:plain

感染対策のためか、対角線上に配膳されていました。

f:id:g-onsen:20210920101910j:plain

お品書き

今回はスタンダードの会席プランで予約していました。

(実は、最初は馬刺し盛り合わせ付きプランのお品書きが置かれていたものの宿側のミスだったようで、これは差し替え後のものです。笑)

f:id:g-onsen:20210920102219j:plain

私が注文したのはもったいない最後の一雫(1合:810円)。

黒川温泉街にある山河の姉妹店「後藤酒店」が企画して、地元小国の河津酒造に造ってもらった純米吟醸酒。

どちらかというと辛口なのかな、しかも同酒造の辛口銘柄である小国蔵一本〆七歩蛇よりもキリっとしている感じ。

同行者は本日のグラス白ワイン(1杯:700円)を注文していました。

f:id:g-onsen:20210920102226j:plain

最初のセッティング。

どれから手を付けるか迷いますね~。

f:id:g-onsen:20210920102231j:plain

食前酒 柚子酒

f:id:g-onsen:20210920102338j:plain

黒豆豆腐

黒胡麻、ではなく黒豆です。

お出汁が上品!

f:id:g-onsen:20210920102325j:plain

舞茸とはりはりお浸し

これもお出汁が染みててうまし。

f:id:g-onsen:20210920102331j:plain

霙和え いくら 

さっぱりとした一品。

f:id:g-onsen:20210920102242j:plain

友禅流し 黄味酢

煮凝り風の一品。

やっぱり出汁がすごく好みで、この時点でもう当たりだと確信(^ω^)

f:id:g-onsen:20210920102237j:plain

甘酒蕪寿し カステラ 公魚有馬煮 大黒湿地旨煮 胡桃飴煮 スナップ豌豆

右手前の黄色い物体は柚子ゼリーだったかな。

甘い、醤油味、素朴なお味など、色んな味を楽しめました!

f:id:g-onsen:20210920102407j:plain

造里 鱒 間八 海老 妻一式

申し分なしの鮮度。

大分県との県境近くでもここまで新鮮な海鮮をいただけるなんて、現代の輸送・冷凍技術はすごいなあ。

f:id:g-onsen:20210920102451j:plain

熊本名産馬刺し 香味油

香味油がどんなのだったかは失念したけど、馬刺し自体はもちろん美味しかったです。

グレードアッププランだと、赤身以外の部位も盛り合わせとしていただけるそう。

f:id:g-onsen:20210920102457j:plain

煮物椀 治部煮仕立て 鴨 摘入 蕪 針葱 簾麩 人参 牛蒡 柚子

椀物的な一品なのかな。

見た目はやや地味だけど、やはり吸い地がしっかりしていて思わずため息が出る美味しさ(* ´ Д ` )

f:id:g-onsen:20210920102520j:plain

焼物 山女魚塩焼き 檸檬

この近辺ではド定番の一品。

演出が素敵ですね~。

f:id:g-onsen:20210920102525j:plain

そのままガブリと。

身がホクホクでウマウマ(^^)

f:id:g-onsen:20210920102534j:plain

蓋物 蕎麦饅頭 慈姑(くわい) 山葵 三ツ葉 鼈甲餡

蕎麦の濃厚な風味が香る饅頭は、ねっとりとした食感。

かけられた鼈甲餡も甘すぎず絶妙な味付け!

f:id:g-onsen:20210920102548j:plain

替鉢 味彩牛 山椒焼き 金山寺味噌 彩野菜

写真はアレだけど、牛肉料理も抜かりなく美味しかったです(*^^*)

f:id:g-onsen:20210920102555j:plain

台の物 豆乳麹鍋 阿蘇美豚 小国野菜 拉麺

f:id:g-onsen:20210920102601j:plain

具材を投入した写真は撮りそこね(^^;)

ラーメンとはいえ一口サイズなのでペロリと。

f:id:g-onsen:20210920102606j:plain

御飯 小国米白御飯

確かお鍋と同じタイミングで持ってきてもらったような。

小国米ということはあきげしきかな。

f:id:g-onsen:20210920102612j:plain

香の物 自家製盛り合わせ

f:id:g-onsen:20210920102627j:plain

水菓子 胡麻杏仁 最中 安納芋 小豆 苺

胡麻杏仁はスイーツ専門店で出しても違和感ないくらいのクオリティ。

 

いや~、もう大満足でしたね。

何よりお味が上品!

お出汁がしっかり効いた滋味深い一品が多く、何度も唸らされました(^o^)

 

最後に2021年2月時点のドリンクリストを載せておきます。

f:id:g-onsen:20210920101933j:plain

f:id:g-onsen:20210920101925j:plain

f:id:g-onsen:20210920101946j:plain

f:id:g-onsen:20210920101940j:plain

f:id:g-onsen:20210920102009j:plain

f:id:g-onsen:20210920102033j:plain


⑥朝食・感想へ続く

g-onsen.hatenablog.com