思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

べっぷ昭和園(2020.12)①チェックイン・パブリックスペース

今回(2020年12月)訪れたのは、大分県のべっぷ昭和園です(^^)

 

別府温泉郷にある老舗旅館で、昭和元年の創業であることが宿名の由来になっています。

隣にはラクテンチという遊園地がありますが、どちらも経営元は西石油グループ。

休前日も1人泊可、上質な和食が部屋食で楽しめる点に惹かれて過去にもお世話になりました。

 

前回の記事はこちら。

g-onsen.hatenablog.com

 

f:id:g-onsen:20210523174842j:plain

チェックインは通常14時からですが、今回は一休ダイヤモンド会員特典で13時から。

事前に13時着の旨を伝えておいて時間ピッタリに着いたのですが、今回は珍しくお出迎えなし。

(後で仲居さんから平謝りされました。)

f:id:g-onsen:20210523174914j:plain

私は車で伺いましたが、別府駅からの無料送迎サービスも行っているそうです。

送迎車はステップワゴンでした。

f:id:g-onsen:20210523174352j:plain

駐車場の向かいにあるのは客室「若菜」。

べっぷ昭和園で唯一のバリアフリー対応とのこと。

この部屋だけはネットのプランでは売り出されておらず、おそらく電話予約限定なのだと思います。

f:id:g-onsen:20210523174901j:plain

敷地内通路から入口門側を見たところ。

お城を彷彿とさせる石垣が素敵。

白い建物の1階は厨房、2階の手前は客室「」、奥が客室「空蝉」となっています。

f:id:g-onsen:20210523174655j:plain

左手前はフロント棟。写真奥は離れ客室や共同浴場へ通じています。

f:id:g-onsen:20210523174644j:plain

フロント棟入口

f:id:g-onsen:20210523174707j:plain

フロント

f:id:g-onsen:20210523174816j:plain

過去の訪問ではこちらのロビーで抹茶と和菓子をいただきましたが、今回はコロナ対策なのかお部屋での提供でした。

f:id:g-onsen:20210523174827j:plain

ロビーの一角には、オリジナルの入浴剤など拘りのお土産物類が品良く陳列されていました。

f:id:g-onsen:20210523174104j:plain

客室でいただいたお抹茶と和菓子。

f:id:g-onsen:20210523174746j:plain

この池には鯉が泳いでいます(^^)

正面奥:宴会場「船揃」、右手前:客室「明石」、右奥:客室「夕霧

f:id:g-onsen:20210523174934j:plain

一部の離れ客室と大浴場へは、この「ほたるばし」を渡って向かいます。

f:id:g-onsen:20210523175049j:plain

ほたるばしから右を向くと人工滝。

夜はライトアップされていい雰囲気に。

f:id:g-onsen:20210523175031j:plain

逆側から見たほたるばし。

f:id:g-onsen:20210523175107j:plain

ほたるばしを渡った先の、大浴場へ続く階段。

段差はなだらかだけど、足腰に不安がある方にはちと辛いかも。

遠くには別府市街地を臨みます。

f:id:g-onsen:20210523174953j:plain

館内図によると、客室「みほつくし」の側を抜けると散策道に通じるはずだけど、この時は閉鎖されていました。

f:id:g-onsen:20210523175014j:plain

石碑に記されている木村久太郎は、ラクテンチの創始者でありこの地で金鉱脈を掘り当てた御人だそうな。

f:id:g-onsen:20210523174309j:plain

ちなみに、この裏口からも敷地内へ入れます。

私が泊まった客室の近くに通じていたので、車内の私物を取りに行く時に便利でした。

f:id:g-onsen:20210529092116j:plain

敷地内から裏口へと通じる通路(右)。

左奥は客室「桐壺」です。

f:id:g-onsen:20210523174153j:plain

夜の正面門

松明が灯されていました。

f:id:g-onsen:20210523175138j:plain

館内図

それぞれの客室については以前訪問した記事をご覧ください。

今回は、リーズナブルな客室のなかから空蝉を予約しました(^o^)

 

②戸建離れ和室二間「空蝉」へ続く

g-onsen.hatenablog.com