思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

今宵の湯宿 悠然(2020.12)①チェックイン・パブリックスペース

今回(2020年12月)訪れたのは、熊本県の今宵の湯宿 悠然です(^^)

 

全てのお部屋に源泉かけ流しの広々とした露天風呂を備える全8室の離れ宿。

このご時世により職場/知人問わず忘年会が軒並み中止になった事もあって、一人寂しくおこもり忘年会を楽しむ目的で訪れました。

※今回は素泊まり利用だったので、夕朝食の紹介はありません。

 

場所は植木温泉の中心部から少し離れた幹線道路沿い。

看板も出ているのでさほど迷う事はないと思います。

なお、前日までの予約でJR植木駅からの無料送迎も行っているそうです。

f:id:g-onsen:20210403163620j:plain

チェックインは15時から。

砂利の駐車場に車を停めると、スタッフさんがすぐに駆け寄ってくださいました。

この日は雪がちらつくほど冷え込む日でして、早速の歓迎に心が温まりました(*^^*)

f:id:g-onsen:20210403163627j:plain

フロント棟入口

なお客室を含め館内は禁煙で、この辺に灰皿が置いてあったと思います。

あと駐車場近くに自動販売機もありました。

f:id:g-onsen:20210403163822j:plain

フロント棟のロビー。

こぢんまりだけど全8室なので充分です。

f:id:g-onsen:20210403163708j:plain

こちらのソファにかけてチェックイン。

f:id:g-onsen:20210403164216j:plain

ウェルカムドリンクはハーブティーだったかな。

f:id:g-onsen:20210403163654j:plain

ロビーにはコーヒーマシンが置いてあって、フロント棟が開いている時間帯(15時~21時、朝7時~チェックアウト)は自由にいただけます。

ちなみにWi-Fi環境はフロント棟のみで、客室にはありません。

そのため、こちらのロビーとコーヒーマシンが大活躍しました。笑

Wi-Fiはスタッフさんに申告してID・パスワードを教えてもらう仕組みでしたよ。

f:id:g-onsen:20210403163701j:plain

新聞や雑誌類など。

旅雑誌が多く置いてあるのは嬉しい(^^)

お部屋に持ち帰って読んでもいいそうです。

f:id:g-onsen:20210403163640j:plain

フロントはお会計の時だけ利用しました。

f:id:g-onsen:20210403163734j:plain

フロントの左奥にある食事処「薫風(かおるかぜ)」。

写真は明るい時間帯に撮ったもので、おそらく夕食時は雰囲気良くライトアップされるものと思われます。

半個室と聞いていましたが、比較的オープンな雰囲気ですね。

今回は素泊まりだったので見学のみ。

f:id:g-onsen:20210403164229j:plain

客室棟側からフロント棟を見たところ。

建物の壁にはガルバニウム鋼板という耐食性に優れた建材が使われているとのこと。

f:id:g-onsen:20210403163756j:plain

チェックイン後、すぐに客室へ案内していただきました。

写真のように離れ客室が点在しています。

f:id:g-onsen:20210403164249j:plain

こちらは客室に置かれていた散策マップ。

手書き風なのがいい感じ(^^)

おそらく部屋におこもりされる方が多いと思われますが、こちらのマップを手に周囲を散策してみるのも面白いかもしれませんね。

 

②客室「待宵」その1へ続く

g-onsen.hatenablog.com