思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

旅館わかば(2020.10)②離れ和洋室「きく」

今回はせっかくなので温泉付きの離れ和洋室を予約。

離れ和洋室は、ネットの情報によると2016年にリニューアルしたそうな。

f:id:g-onsen:20210205100501j:plain

離れ和洋室はきくしゃくなげの2室あって、それぞれ造りが微妙に異なるようです。

離れといっても完全に独立した造りではありませんが、きくだけは写真の通り他の客室と隣接していません。

f:id:g-onsen:20210205085133j:plain

今回はそのきくに通されました。

f:id:g-onsen:20210205085140j:plain

入口は二重構造なので、部屋外の物音はさほど気にならず(^o^)

特に案内はなかったけど、私はこのスペースで館内履きを脱ぎました。

f:id:g-onsen:20210205085236j:plain

入口から入ると、正面に小上がりの和室スペース。

f:id:g-onsen:20210205090007j:plain

今となっては珍しいちゃぶ台。

ここで夕朝食をいただくのですが、ちゃぶ台が小さめなので2人泊だとお料理を並べるのに苦労しそうな気も(^^;)

窓の向こうには中庭を挟んでしゃくなげのお部屋が見えますが、覗かれる心配はないと思います。

f:id:g-onsen:20210205085152j:plain

小上がり以外の床はフローリングで、清潔感はばっちりでした(*^^*)

f:id:g-onsen:20210205085244j:plain

ベッドは横幅120 cmのセミダブルサイズ。

寝心地は良かったです。

色合いのせいで、どうしても左を選択してしまう(笑)

f:id:g-onsen:20210205085506j:plain

枕元には内線電話、コンセント、室内灯スイッチ。

f:id:g-onsen:20210205085328j:plain

ベッドの横に壁掛けのテレビ。

f:id:g-onsen:20210205085253j:plain

テレビは40インチ。

少しだけ角度を調整できるので、和室スペースからでも十分に鑑賞できましたよ。

f:id:g-onsen:20210205085458j:plain

大人2人でも十分ゆったり寛げる広さだと思います(^0^)

f:id:g-onsen:20210205085300j:plain

こちらの机、お化粧やPC作業などに使えそう。

もちろんWi-Fiも問題なく使えました。

f:id:g-onsen:20210205085424j:plain

ちゃぶ台の上にはお茶セット、館内案内、ドリンク・別注料理のメニュー、アンケート用紙など。

f:id:g-onsen:20210205085657j:plain

お付き菓子は黒川温泉きなこゴーフレット。

f:id:g-onsen:20210205085125j:plain

クローゼットはベッドの横。金庫もあります。

タオル類は確か大小2枚ずつだったような。

ハンガーは撮りそこね(^^;)

f:id:g-onsen:20210205085928j:plain

浴衣、足袋、帯、2種類の羽織。

f:id:g-onsen:20210205085522j:plain

流し台はリビングの奥にあります。

f:id:g-onsen:20210205085544j:plain

台の上には湯沸かしポット、コップ、急須、栓抜き。

f:id:g-onsen:20210205085531j:plain

冷蔵庫の中には冷水が。

湯上りの水分補給に重宝しました(*^^*)

f:id:g-onsen:20210205085603j:plain

流し台のあるスペースからテラス、洗面所を見たところ。

f:id:g-onsen:20210205085611j:plain

テラスは壁で覆われているけど、天井は開けているのでさほど閉塞感はなかったです。

朝食後のコーヒーはこちらでいただきました(^^)

なお客室内は禁煙ですが、こちらで煙草を吸えるかは未確認。

f:id:g-onsen:20210205085117j:plain

f:id:g-onsen:20210205085108j:plain

洗面所&脱衣場

テーブルが広くて物を置きやすい!

f:id:g-onsen:20210205085040j:plain

コロナ対策のため、ヘアブラシ、シャワーキャップ、コットンセット、髭剃りを希望する場合はスタッフさんに依頼する仕組み。

基礎化粧品の類はなかったので、必要な方は持参されてください。

f:id:g-onsen:20210205085555j:plain

ドライヤー

f:id:g-onsen:20210205085635j:plain

タオル掛けはバスタオル1枚サイズ。

この簡易ヒーターのおかげで速乾でした。

f:id:g-onsen:20210205085051j:plain

トイレはウォッシュレット付きでもちろん清潔。

f:id:g-onsen:20210205085745j:plain

それでは部屋風呂へ(^^)/

f:id:g-onsen:20210205085713j:plain

洗い場はゆったりサイズで清潔。シャワーの水圧も問題なし。

f:id:g-onsen:20210205085721j:plain

バスアメニティは花王のレアーナ。

f:id:g-onsen:20210205085737j:plain

源泉かけ流しの切石風呂は、大人2人が余裕をもって入れる広さ!

f:id:g-onsen:20210205085729j:plain

お部屋に案内してくれたスタッフさんは「貸切風呂よりこっちの方がいいと思いますよ。」とおっしゃってましたが、確かに部屋風呂としては十分過ぎますね(*^^*)

ちなみに窓の外は部屋のテラスなので、気兼ねなく開放できます。

f:id:g-onsen:20210205085813j:plain

そして更に嬉しいのは、湯量を自分で調節できること!

加水もできるけど、せっかくの温泉を薄めたくないしね。

湯守になった気分で微調整を重ね、自分好みの湯温にして温泉を楽しみました(*´ω`*)

 

泉質については次回の記事で触れます。

 

【余談】

今回のお供はこちら。

f:id:g-onsen:20210205085850j:plain

長門峡 純米無濾過

山口県は岡崎酒造場のお酒。

辛さはやや控えめながらもキレが良く、じっくりと味わいながら呑みたくなるお酒でした。

ちなみに「ながと」ではなく「ちょうもん」と読みます。

長門峡は次回の宿でも登場予定です。

 

③大浴場・貸切風呂へ続く

g-onsen.hatenablog.com