思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

御宿 田 離宮(2020.12)④夕食

今回はスタンダードな2食付きプランで予約していたので、夕朝食ともに敷地内の食事処でいただきました。

開始時間は18時、18時半から選択。

f:id:g-onsen:20210128183323j:plain

朝食時に撮影した食事処。

右手に食事席が並んでいます。

f:id:g-onsen:20210128182848j:plain

案内されたのはこちらの席。

入口と天井が開けた半個室の造りなので周囲の声はそれなりに聞こえたけど、落ち着いていただける雰囲気でした(^o^)

f:id:g-onsen:20210128184101j:plain

お品書き

f:id:g-onsen:20210128182855j:plain

注文したお酒は純米酒の名に懸けて(1合:1300円+税)。 

由布院の酒屋限定のお酒で、醸造元は鷹来屋で有名な浜嶋酒造。

鷹来屋に似た辛口タイプで料理に良く合いました!

f:id:g-onsen:20210128182904j:plain

先附 南瓜饅頭 蓮根煎餅 旨出汁餡 山葵

南瓜を練った物を揚げたものかな?

風味・食感ともに良く、それにお出汁がびっくりするほど滋味深い!

f:id:g-onsen:20210128182913j:plain

椀物 焼甘鯛蕪摺り流し 紅葉人参 法蓮草 ひら茸 鏡大根 松葉柚子

上品で絶妙な吸い地に甘鯛の香ばしさも上乗せされ、思わずため息が出るような美味しさ、、、

様々な具材たちが入っていて食感も楽しめました(^^)

f:id:g-onsen:20210128182921j:plain

向附 河豚炙り 冬野菜のサラダ仕立て 肝ポン酢ドレッシング

これがお刺身替わりかな?

お好みの量の肝ポン酢をかけていただきます。

野菜は自家農園で栽培されたものとのこと。

河豚やお野菜の素材も素晴らしいし、この肝ポン酢のコクが◎!

スタッフさんは(多分あえて)カワハギの肝と説明していましたが、ここは大分県なのでね。

私の下種な会話を聞いていた女将さんが上手く補足してくださいました。さすが。笑

f:id:g-onsen:20210128182929j:plain

八寸 かます柚香焼き 河豚煮凍り 関鯖寿司 和牛ロース椎茸挟み揚げ 柿黒胡麻よごし釜盛り 銀杏松葉刺し 菊花大根

八寸は2人分盛られて登場!

こういうプレゼン、温泉宿ではしばしばありますよね。

身がふっくらしたかます、出汁が秀逸なにこごり、和牛ロースに至っては言わずもがな、その他も全て美味しかったです(*^^*)

個々の拡大写真は撮りそこねた、というか早く食べたかったのでサボりました。

f:id:g-onsen:20210128182937j:plain

ここでたまらずちえびじん 純米吟醸(1合:1200円+税)を投入。

f:id:g-onsen:20210128182945j:plain

強肴 猪肉肩肉ロースのソテー 焼野菜 葱味噌 柚子胡椒

全く臭みがない猪で、旨味もたっぷり!

ジビエが苦手な方は別メニューに差し替えできるみたいですが、一度は試してみてもよいかも。

f:id:g-onsen:20210128182953j:plain

すっぽん鍋 焼葱 椎茸 榎木 舞茸 豆腐 焼餅 酢橘

お鍋は1人ずつ提供されました!

すっぽんはプルプル、野菜達もちょうどよい火加減、それにやっぱりお出汁が美味だったんですよねえ。

f:id:g-onsen:20210128183008j:plain

食事 和牛しぐれ煮ご飯 

こちらは2人分まとめて土鍋で提供!

f:id:g-onsen:20210128183016j:plain

はあ~、和牛の脂が風味豊かで美味い~(*´ д`*)

混ぜご飯らしくお味は若干濃いめではあるものの、しょっぱすぎる事はなかったです。

f:id:g-onsen:20210128183032j:plain
f:id:g-onsen:20210128183041j:plain

赤出汁 

蓋がおしゃれですね。

この赤出汁、上品なお味でびっくり!

最後まで舌を楽しませてくれますねえ(*^^*)

f:id:g-onsen:20210128183000j:plain

香の物

f:id:g-onsen:20210128183023j:plain

食事のタイミングでほうじ茶を持ってきてくださいました。

湯呑み茶碗がいい感じ。

f:id:g-onsen:20210128183056j:plain

甘味 さつまいものブリュレ ヨーグルトアイス

デザートも手抜きなし。

さつまいもの風味をしっかり残したブリュレでした!

f:id:g-onsen:20210128183048j:plain

余ったしぐれ煮ご飯は、夜食用としておにぎりにしてくださいました。

2人ともお代わりしたので、おにぎりは2人合わせて1個だけ(笑)

 

夕食はもう大満足!!

見ため、食材、構成どれも素晴らしいし、何より味付けが私の好みど真ん中で、これ以上はないのではと思わせるくらい至高の夕食だったのでした(*´ω`*)

 

最後にドリンクリストを載せておきますね。

f:id:g-onsen:20210128184119j:plain

f:id:g-onsen:20210128184144j:plain

f:id:g-onsen:20210128184153j:plain

f:id:g-onsen:20210128184201j:plain

お酒は日本酒・焼酎重視な感じ。

ワインがメニューになかったので尋ねてみたところ、赤・白ともにグラスワインが1種類ずつとのこと。

私は問題ないけど、高価格帯の宿でもあるのでワイン党は不満を持つかも。

同じ由布院だと亀の井別荘とは対照的ですね。

ワインがお好きな方は、田 離宮では朝食のみにして系列店のQUERCUS(ケルカス)でイタリアンディナーをいただくのも選択肢かなと思います。

 

⑤朝食・感想へ続く

g-onsen.hatenablog.com