思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

BOSCAGE kariya(2020.9)③客室「櫻」その2

f:id:g-onsen:20210101161210j:plain

f:id:g-onsen:20210101161219j:plain

トイレは手洗い付きで奥行きがゆったりした造り。

フルオートタイプでした。

f:id:g-onsen:20210101161623j:plain

ウダールーム兼脱衣所はリビングから出入りします。

とても明るくてスッキリとした雰囲気!

ミラーが大きすぎて、自分を映さずに撮るにはしゃがみ込むしかありませんでした。笑

f:id:g-onsen:20210101161045j:plain

アメニティ類

f:id:g-onsen:20210101161444j:plain

個包装を開封して並べてみました。

バスアメニティ・ボディーローションは「パンピューリ」のジャスミン&ミントと「ローラ・アシュレイ」の2種類。

DHCの基礎化粧品小分けパックも。

パンピューリの固形石鹸の他に、ボトルタイプのハンドソープもありましたよ。

f:id:g-onsen:20210102200716j:plain

ドライヤー

f:id:g-onsen:20210101161406j:plain

体重計

f:id:g-onsen:20210101161037j:plain

タオル類は十分な枚数で、バスローブもありました(^ω^)

f:id:g-onsen:20210101161452j:plain

それではお風呂へ。

リビングと同じくスタイリッシュな雰囲気ですねえ(^o^)

f:id:g-onsen:20210101161501j:plain

洗い場はすっきり広々!

f:id:g-onsen:20210102204707j:plain

シャワーはオーバーヘッド付きで、椅子もあるし使い勝手は良かったです。

f:id:g-onsen:20210101161803j:plain

お風呂は大人2人がゆったり入れる広さ。

お湯が贅沢にかけ流されています(*^^*)

右の蛇口で加水できます。

f:id:g-onsen:20210102201353j:plain

内風呂ですが、窓を開放して半露天風呂気分を味わえます(^^)

f:id:g-onsen:20210101161518j:plain

眺めはこんな感じ。

f:id:g-onsen:20210101161959j:plain

泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩泉で、源泉温度は58.2℃。

個人的な感想としては、個性はさほど感じられない優しい温泉。

メタケイ酸や硫酸イオンが多く含まれているのでお肌に良さそうですね!

f:id:g-onsen:20210101161951j:plain

湯遣いに関しては、加温・加水・循環なし、消毒ありとのこと。

塩素臭は気になりませんでした。

f:id:g-onsen:20210101161613j:plain

シンク下にあるこちらの蛇口を捻って湯量を調整できます。

(ちゃんと説明がありました。)

私は加水して温泉を薄めたくない性分なので、こちらで湯量を絞って適温に調整しました(^o^)

 

kariyaには共同浴場はありませんが、このお風呂があるので十分ですね!

自分好みの温度に調整して何度も湯浴みを楽しみました(*´ω`*)

 

なお他の客室に関しては紅葉の間のみ半露天風呂で、それ以外はと同じく内風呂です。

なので、露天風呂がお好みの方は注意が必要ですね。

 

【余談】

今回のお供はこちら。

f:id:g-onsen:20210102200741j:plain

山口県は大嶺酒造のSAKE STORM COWBOY

ファッションデザイナー等の肩書を持つPharrell WilliamsとNIGO(R)がプロデュースしたお酒。

同酒造の1粒(←個人的にめちゃ好き)とスペックは同じだけど中身は別物とのこと。

結構お高めの日本酒ですが、お祝い旅行だったので奮発しました(^^)

 

④番外編:客室「森(boscage)」へ続く

g-onsen.hatenablog.com