思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

天然田園温泉 ふかほり邸(2020.3)④大浴場・貸切風呂

f:id:g-onsen:20201120125940j:plain

大浴場の利用時間は15時半から24時までで、翌朝は利用できません。

男女の入れ替えはなし。

※脱衣場に撮影禁止の旨が掲示されていましたが、スタッフさんの許可を得て誰もいない時に撮影しました。

f:id:g-onsen:20201120130338j:plain

f:id:g-onsen:20201120130042j:plain

脱衣場は清潔で上質な雰囲気。

トイレもありました。

f:id:g-onsen:20201120130008j:plain

大小タオル類も備え付けられているので手ぶらでOK。

f:id:g-onsen:20201120130053j:plain

アメニティ類

f:id:g-onsen:20201120130104j:plain

鍵付きの貴重品ロッカー。

f:id:g-onsen:20201120130555j:plain

内風呂・露天風呂があります(^o^)

f:id:g-onsen:20201120130126j:plain

シャワーは4基。

バスアメニティは客室と同じくリーフ&ボタニクスです。

f:id:g-onsen:20201120130115j:plain

f:id:g-onsen:20201120130148j:plain

内風呂の大きさは大人6人くらいかな。

もちろんかけ流しです。

大浴場は消毒ありと記載されていたけど塩素の臭いはしませんでした。

部屋風呂と同様、ぬるぬるしていて病みつきになる泉質!

f:id:g-onsen:20201120125449j:plain

分析書を再掲しておきます。

ほぼこのpHの高さだけであのような湯触りになるなんて、、、温泉は奥が深いです(^^)

個人的には平山温泉あたりと同程度のぬるぬる具合に感じられました。

f:id:g-onsen:20201120130137j:plain

露天風呂は内風呂より少し広め(^o^)

こちらもかけ流しで塩素臭はしなかったです。

手前に屋根で覆われているゾーンが少しだけあるので、小雨くらいであれば問題なく入浴できそうです。

f:id:g-onsen:20201120130202j:plain

2日目の昼、熊本の宿から転泊してきたというお客さんと露天風呂でしばし談笑。

とある上質宿(私は未訪問)に泊まったけど食事がイマイチだったそうな(^^;)

 

ちなみに女性用の大浴場はほぼ左右対称の造りだと思います。

使われている石が違うみたいです(男湯:背振の石、女湯:耳納連山の石)。

 

内風呂・露天風呂ともにそこまで広くはないけど、宿の規模からすると十分だと思います。

湯温も適温で快適に入浴できました(*^^*)

部屋のお風呂だけでも十分だけど大浴場も結構気に入ったので、混み合う時間帯を避けて何度か利用しました。

 

 

最後に、ネット上ではあまり情報が出回っていない貸切風呂について。

貸切風呂は土日祝日限定で解放されるようで、利用時間は15時半~翌10時。

f:id:g-onsen:20201111191530j:plain

場所はなぎと小さな図書館の間にあります。

予約制ではなく内鍵方式です。

f:id:g-onsen:20201120125808j:plain

露天風呂はこんな感じ。

もちろん入浴はしていませんが、見る限りでは客室の露天風呂と広さはあまり変わらないかな。

 

なお洗い場は屋外でした。 

寒い時期はお部屋か大浴場で身体を洗った方がよいでしょうね。

 

⑤夕食(1泊目)へ続く

g-onsen.hatenablog.com