思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

大丸別荘(2020.7)②パブリックスペースその2・客室概要

f:id:g-onsen:20200826181345j:plain

館内案内図(1階)を再掲。

大丸別荘の建物は中央の日本庭園を囲むように建てられています。

この記事では、主に右側のパブリックスペースと客室タイプを紹介します。

f:id:g-onsen:20200826181103j:plain

大浴場を通り過ぎて更に奥へと進みます。

f:id:g-onsen:20200826181118j:plain

ここから先は大正亭入口。

この先が館内案内図によると蛍光庵の玄関で、そこで外履きを脱ぐようになっていました。

大正亭の宿泊者以外が立ち入ることはあまりないと思いますが、他の宿泊者も入ってよいと思います。

f:id:g-onsen:20200828091320j:plain

入って右手にあるこぢんまりとしたラウンジ。

キャパは1組、詰めても2組までと思います。

f:id:g-onsen:20200828091330j:plain

ここはネスプレッソマシンがあって、自由にいただけます。

大正亭からロビーまでは結構距離があるので、大正亭の宿泊者にとってはありがたいですね(^^)

おこもり感が強い休憩所で、ドアを閉めればまるでプライベートスペースのようで居心地は抜群!

とはいえ長居は他の方の迷惑になるので早めに席を立ちました。

f:id:g-onsen:20200828091504j:plain

大正亭客室へと続く回廊。

日本建築の窓枠がいい感じですね(^o^)

f:id:g-onsen:20200828091351j:plain

大正亭の館内廊下

f:id:g-onsen:20200828091340j:plain

左:家族湯入口 正面:湯上りお休み処

f:id:g-onsen:20200828091400j:plain
f:id:g-onsen:20200828091411j:plain

こちらの2か所の家族湯は大正亭宿泊者専用で、予約制ではなく内鍵方式のようです。

夜通し利用可能で、フェイスタオルも備え付けられています。

私の部屋は大正亭ではなかったのでこちらは利用していません(^^;)

公式HPの写真をみると、貸切風呂としてはかなり広そうでした。

f:id:g-onsen:20200828091437j:plain

家族湯の奥にある湯上りお休み処。

f:id:g-onsen:20200828091425j:plain

庭園を臨むテラス席もあります。

f:id:g-onsen:20200828091528j:plain

こちらにはウォーターサーバーがありました。

大正亭は大正7年築なので古さを感じるものの、静寂に包まれていて雰囲気が良かったです(*^^*)

 

次に、日本庭園の散策を。

f:id:g-onsen:20200828091309j:plain

f:id:g-onsen:20200828091224j:plain

f:id:g-onsen:20200828091203j:plain

f:id:g-onsen:20200828091213j:plain

周囲を見渡すと、住宅街のなかに位置していることがわかります(笑)

庭園だけで3500坪あるそうで、手入れが大変そうですね。

f:id:g-onsen:20200828091247j:plain

f:id:g-onsen:20200828091258j:plain

鯉が泳いでいました。

f:id:g-onsen:20200828091611j:plain

詳しくはわかりませんが、庭園内には鳥居、祭壇、お地蔵様も。

f:id:g-onsen:20200828091152j:plain

庭園側から見た離れ「蓮魚庵」の外観。

「蓮魚庵」は大丸別荘で最も古く、宿唯一の離れ客室。

平成12年に将棋の竜王戦で使われたこともあるそうな。

部屋風呂は温泉でWi-Fiも利用できます。

大浴場へのアクセスも良好で、古さを気にしなければ快適に過ごせそう(^ω^)

f:id:g-onsen:20200829120847j:plain

客室にあった各部屋の間取り図。

蓮魚庵以外の客室タイプは、大正亭昭和亭平安亭の3つ。

 

大正亭の客室(全10室)は様々なタイプがあり専用家族湯も使えますが、部屋風呂は温泉ではなくWi-Fiも使えません。

平安亭昭和亭より広い造りで、部屋風呂が温泉なのも大きな違いです。

Wi-Fiはどちらも使えます。

 

www.daimarubesso.com

公式HPの客室案内はこちら。

 

f:id:g-onsen:20200830115522j:plain

今回は利用していないけど、館内にはカラオケ、ラウンジ、宴会場もあるみたい。

 

③平安亭(205号室)へ続く

g-onsen.hatenablog.com