思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

大丸別荘(2020.7)①チェックイン・パブリックスペースその1

今回訪れたのは、福岡県の大丸別荘です(^^)

 

筑紫野市二日市温泉に佇む全41室の中規模旅館。

慶応元年(1865年)創業の老舗宿で、以前から気になっていたお宿の1つです。

今回は連泊してきました。

f:id:g-onsen:20200826180523j:plain
場所は幹線道路沿いにあり、自家用車でのアクセスは良好。

最寄りの高速バス停からは徒歩3分くらいなので、公共交通機関の利用でも不便はなさそうです。

f:id:g-onsen:20200826180545j:plain

正面玄関は意外とこぢんまり。

f:id:g-onsen:20200826180557j:plain

正面玄関から入ると左手にフロント。

まずこちらで記帳と検温を行いました。

なお、この後に紹介するロビーはフロントとは独立した造りになっています。            

どちらにも除菌スプレーあり。                                                                

f:id:g-onsen:20200826180942j:plain

f:id:g-onsen:20200826180702j:plain

記帳後はこちらのロビー「松風」に移動して、コーヒーをいただきながらお部屋への案内を待ちました。

f:id:g-onsen:20200826180714j:plain

f:id:g-onsen:20200826180726j:plain

ロビーは落ち着いたクラシックな雰囲気で、お客さんが少ない時間帯は特に居心地が良かったです(^^)

ピアノ曲(おそらく自動演奏)も流れていて、優雅な気分にさせてくれました。

f:id:g-onsen:20200826180849j:plain

ロビーでは7時から22時までの間、宿泊者は無料でコーヒーをいただけます。

(もちろん連泊の場合は昼間も。)

しかも注文の度に仲居さんが給仕してくださるのです。

これは贅沢でありがたいですね(*^^*)

f:id:g-onsen:20200826180802j:plain
f:id:g-onsen:20200826180812j:plain

有料ですがケーキなども注文できます。

ケーキはどれも250円+税で、時間に余裕のあった2日目の昼間に注文してみました。

f:id:g-onsen:20200826180823j:plain

ショコラ  

f:id:g-onsen:20200826180837j:plain

モンブラン

 

お味はそこそこだけど、雰囲気の良いロビーで無料のコーヒーとともに楽しめると考えるとお値打ちだと思います。

この時間帯は宿泊客はもちろん日帰り客もほぼおらず、3密とは無縁のカフェタイムを堪能しました(^^)

f:id:g-onsen:20200826180648j:plain

f:id:g-onsen:20200826180637j:plain

売店スペース

大型旅館とは違って、地元の特産品や工芸品を中心に揃えられていました。

 

なお、この左奥に卓球スペースがあったのですが、1日目はファミリーのお客さんで賑わっていて見送り、2日目は挙式準備のため卓球台は撤去されてしまったので結局利用せず(^^;)

f:id:g-onsen:20200826180920j:plain

個室食事処の近くに展示されていたお高そうな調度品。

お宿の歴史を物語っていますね。

f:id:g-onsen:20200826181028j:plain

正面奥の自動ドアの先は、大浴場「次田の湯」などへ続いています。

フロント・ロビーは2階、大浴場は1階といった構造で、階段以外にエレベーターもありますよ。

f:id:g-onsen:20200826181039j:plain

大浴場「次田の湯」への通路。

左手に一戸建て離れ客室「蓮魚庵」、右手にエステサロン「月の庭」があります。

f:id:g-onsen:20200828091128j:plain

離れ「蓮魚庵」入口。

f:id:g-onsen:20200828091115j:plain

大浴場「次田の湯」入口。
ウォーターサーバーが置いてあります。

男女の入れ替えはなく、女性用は2階ですがエレベーターもあります。

 

ここで残念なお知らせ。

大浴場は写真撮影禁止のため写真がありません(´・ω・`)

f:id:g-onsen:20200826181309j:plain

お部屋にあった案内書きの写真だけ載せておきます。

 

大浴場「次田の湯」の利用時間は、午前11時~翌1時半と午前5時~10時。 

連泊の場合は昼間も入れて便利でした(^o^)

 

浴場は内湯のみですが、20人以上が一度に入れるくらいとても広々!

しっかり肩まで浸かれるゾーンと浅めのゾーンがあって、深いところは水深90cmとのこと。

浴槽の底には丸い川石が敷き詰められていました。

奥には打たせ湯もありましたよ。

f:id:g-onsen:20200828091919j:plain

(※温泉分析書は、大浴場の脱衣場とは別のところで撮影したものです。)

泉質はアルカリ性単純泉で源泉温度は48℃。

湯遣いは脱衣場に掲示していた説明書きだと加温・循環・消毒ありとのことですが、オーバーフローもあったのでかけ流し併用だと思います。

消毒臭はなく、湯口の温泉からは仄かに硫黄らしき匂いも。

肌に馴染む滑らかなお湯でした(*^^*)

 

アメニティに関しては、脱衣場にはフェイスタオルや歯ブラシなどひと通り揃っていて、バスアメニティは客室と同じもの(後述)。

 

f:id:g-onsen:20200826181356j:plain

館内案内図(2階)

f:id:g-onsen:20200826181345j:plain

館内案内図(1階)

 

敷地面積は6500坪と広大。

記事が長くなってしまうので一旦区切ります(^^;)

 

②パブリックスペースその2・客室概要へ続く

g-onsen.hatenablog.com