思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

Yufuin Luxury Villa zakuro(2019.10)①チェックイン・パブリックスペース

今回(2019年10月)訪れたのは、大分県のYufuin Luxury Villa zakuroです(^^)

 

以前湯布院で名を馳せていたレストラン「鐵」のオーナーシェフが2017年1月にオープンさせた、わずか3室の高級温泉宿です。

かなりお高い宿なので前回泊まった時には一度きりと思っていたのですが、予約サイトのクーポン&某サイトの補助があったのでおひとり様で再訪しました。

 

f:id:g-onsen:20200607173146j:plain湯布院の中心部からやや離れた久大本線沿いにあります。

由布院駅からは徒歩だと20分強~30分かかりますが、無料送迎もしてくださいますよ。

f:id:g-onsen:20200607173201j:plainチェックインは15時から。

10分程早めに着いてしまったのですが、駐車場に車を寄せるとすぐにスタッフさんが駆け寄って来られました。

f:id:g-onsen:20200607173216j:plainレストラン「Dining Kurogane」の一角にあるフロントでチェックイン。

簡単な記帳を済ませるとすぐに客室へ通していただけました(*^^*)

f:id:g-onsen:20200607173230j:plainこちらは日帰り客用の席。

f:id:g-onsen:20200607173244j:plain厨房の前にはドリンクボトルが。

ドンペリモエシャンオーパスワン、響など、有名かつお高めのお酒がズラリと並んでいますね(笑)

f:id:g-onsen:20200623174513j:plainお手洗いはレストランの外にあります。

f:id:g-onsen:20200607173302j:plain宿泊客用の食事処は階段を上った先に。

(※2019年12月にオープンした客室「蘭鋳-Ranchu-」の宿泊客は、新設された1階の個室食事処に通されると思います。)

f:id:g-onsen:20200607173327j:plain夕食時に通された半個室の食事処。

入口がオープンのため隣室の声は聞こえてくる造りですが、今回の宿泊客は私のみだったので静かにいただけました(^o^)

ディナーについては後述。

 

パブリックスペースはほぼこれだけなので、完全なおこもり宿ですね。

f:id:g-onsen:20200607173402j:plainこちらの宿のウリの一つはロケーション!

客室のデッキテラスからは由布岳がくっきりと見え、目の前には久大本線の線路があるので列車が行き交う風景も眺められます(*´∀`*)

 

②dadaroma  その1へ続く

g-onsen.hatenablog.com