思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

四季の杜 紫尾庵(2020.3)⑥朝食・感想

開始時間は8時、8時半、9時から。

f:id:g-onsen:20200326101019j:plain昨夜と同じ個室に通されました。

f:id:g-onsen:20200326101149j:plain個室食事処からの眺め

宿泊棟が見えます。

 

朝食は和洋を夕食後に選択できる仕組み。

今回は洋食をいただきました(^^)

f:id:g-onsen:20200326101207j:plain牛乳

他に、トマトジュースとりんごジュースも選べました。

f:id:g-onsen:20200326101125j:plainサラダ

f:id:g-onsen:20200326101054j:plainオムレツは中が適度にトロトロしていて美味しかった(*^^*)

f:id:g-onsen:20200326101038j:plain

コーンスープはク〇ールかな?(違っていたらごめんなさい。)

f:id:g-onsen:20200326101109j:plainパンも市販品のお味。

なお、パンはお替り可能です。

f:id:g-onsen:20200326101227j:plain

フルーツとコーヒー(紅茶も選択可能)で〆。

小さなキウイフルーツが甘くて美味しかった。

 

ロングステイプランだったので、12時前までゆっくりしてから出ました(通常は11時)。

 

【宿泊後感想】

チェックイン時の対応とネット環境以外は全て素晴らしく、とても満足度の高い宿泊体験でした!

 

特に最初に対応してくれたスタッフさん。

こちらの要望を上回る気遣いが至るところでみられ、高級旅館顔負けの接客でした。

長くなるので詳細は控えますが、とにかく誠意が伝わってくるのです(^^)

普段から心掛けていないとできない応対だと思いました。

他のスタッフさんもにこやかで、気持ちが良かったです。

 

温泉は、噂通り素晴らしい泉質。

成分分析表に記されたスペック以上に感じられました。温泉って奥が深いですね。

高アルカリ+硫黄泉というと、九州では平山温泉やふかほり邸などもそうだけど、それらともまた結構違う感じ。

九州には素晴らしい温泉が多々ありますが、客室風呂の泉質に限って言うと、こちらは3本の指に入るくらい気に入りました(*^▽^*)

 

夕食は想定より上質で満足。グレードアッププランも試してみたいです。

朝の洋食はパンとスープにこだわりがあると尚良いけれど、この価格帯でそこまで求めるのは酷かなとも思うので、今後も是非和洋を選べるようにしてほしいと思います。

 

実は、こちらは休前日も1人泊が可能です(特別期間は不可)。

平日も含めて10000円ほどチャージがかかりますが、13歳以下は利用不可&プライバシーを重視してくれるので、1人旅での利用もお勧めです。

 

逆に言うと、2人以上で泊まった時のコスパはかなり高いと思います。

(夕食ドリンクの料金もリーズナブルで、細かいですが入湯税が100円なのも良心的。笑)

正規料金の場合、同価格帯でこちらより満足できる宿は正直あまり思いつきません。

 

次回も1人で来るか、または2人でお世話になるかはわかりませんが、いつか必ず再訪したい宿です(^^)

 

予約サイト 一休.comより

【最大22時間滞在可】時間を忘れごゆっくりとお過ごしください。ロングステイプラン(1泊2食付)

平日大人1名1泊2食付き 32600円(税込み・ポイント即時利用あり)