思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

四季の杜 紫尾庵(2020.3)⑤夕食

開始時間は18時、18時半、19時から選べました。

夕朝食ともに、フロントに隣接した完全個室の食事処でいただきます。

1人泊の経験が増えてきたとはいえ、私はまだまだ人目が気になるのです(^^;)

手前側の個室は宿泊棟から見える位置のため奥の個室を希望しましたが、当日は団体のお客さんが利用するので難しいとのこと。

f:id:g-onsen:20200326072614j:plain

普通ならそこで終わるのですが、私の意向を汲み取ってくださったのか、予め簾を一部下ろしてくださいました(^○^)

f:id:g-onsen:20200326073027j:plain外から見たらこんな感じ。

簾を全部下ろすこともできるけれど、これくらいなら自意識過剰な私でも視線を気にせずに落ち着いていただけます。笑

f:id:g-onsen:20200326073117j:plain夕食のお品書き

今回はワンドリンクサービス付きでした。

予約したプランにはなかったので理由はわからないけれど嬉しかった(*^^*)

f:id:g-onsen:20200326072647j:plain
f:id:g-onsen:20200326072703j:plain

食前酒 葡萄黒酢 と 芋焼酎 紫尾の露(別注:440円→無料)

紫尾の露は、この価格帯の芋焼酎とは思えない飲みやすさで美味しかったです。

この後に伊勢吉どん(別注:440円)もいただきましたが、私は紫尾の露が好みだったかな。

f:id:g-onsen:20200326100348j:plain先附 鯛の仔時雨煮

f:id:g-onsen:20200326072630j:plain前菜 三色団子 蛍烏賊酢味噌 和牛八幡巻 白魚黄味揚げ つぶ貝旨煮 こごみ粉節和え

 

和牛はしっかりとしたお味、白魚黄味揚げは塩気が全然ないといった感じで、一品ごとにメリハリがありました。

こごみを食べると春の訪れを感じます(^o^)

f:id:g-onsen:20200326072718j:plainお碗 若竹鳴門巻き

 

春らしい見た目が素敵ですね(^^)

出汁が効いた上品なお味。

f:id:g-onsen:20200326072734j:plainお造り 季節のお造り

 

どれも新鮮で、左の子持ち昆布が焼酎と良く合いました。

f:id:g-onsen:20200326100331j:plain焼物 甘鯛菜種焼き 黒毛和牛ステーキ

 

設定をミスったのか、写真が暗い(^^;)

菜種焼きの上には鯛の鱗を揚げた物がのせられていて、パリパリした食感が良かったです(*^^*)

そして黒毛和牛。産地は不明ですが、肉が甘くてジューシーで、絶品!

f:id:g-onsen:20200326072805j:plain揚げ物 帆立春巻き がね天

 

しっかり熱々の状態で提供されました!

がね天とは、鹿児島の郷土料理でさつまいも入りのかき揚げとのこと。

春巻きには帆立がゴロゴロと入っていました。

f:id:g-onsen:20200326072821j:plain鍋物 桜鯛 豆乳しゃぶ

 

写真にはありませんが、ポン酢につけていただきました。

f:id:g-onsen:20200326072836j:plain
f:id:g-onsen:20200326072939j:plain

豆乳だしはそのまま加熱して、豆腐にしてお召し上がりくださいと。

f:id:g-onsen:20200326072852j:plain
f:id:g-onsen:20200326072923j:plain

お食事 自家製栽培 ひのひかり と 香の物

f:id:g-onsen:20200326072907j:plain止椀 赤出汁

f:id:g-onsen:20200326072955j:plain水菓子 桜アイス 苺 ミルフィーユケーキ

 

アイスは桜の風味が強くて、ジェラートのようなねっとりとした食感でした。

f:id:g-onsen:20200326073012j:plain

食後の飲み物は、コーヒーと紅茶から選べます。

 

ご飯をお替りしてちょうどお腹いっぱい。

南九州というよりは関西寄りの上品な味付けだと思います。

郷土料理を取り入れながらも全体的にバランスのとれた構成で、美味しくいただけました(*^^*)

グレードアッププランには しゃぶしゃぶ or すき焼き が付くそうなので、そちらも気になるところです。

 

夕食のドリンクメニューを載せておきます。

f:id:g-onsen:20200326073131j:plain

f:id:g-onsen:20200326073147j:plain

f:id:g-onsen:20200326073203j:plain

f:id:g-onsen:20200326073218j:plain

f:id:g-onsen:20200326073233j:plain全体的にリーズナブルな価格なのが嬉しい(^o^)

 

⑥朝食・感想へ続く

g-onsen.hatenablog.com