思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

おやど 二本の葦束(2020.2)③詠花吟月 その2

f:id:g-onsen:20200207153046j:plain
f:id:g-onsen:20200207152623j:plain

こちらは2階の出入口。

1階の出入口は内鍵のみ(!)なので、チェックイン&アウト以外は基本こちらから出入りすることになるかと。

食事処や貸切風呂へのアクセスは悪くないと思います(^^)

f:id:g-onsen:20200207150034j:plain
f:id:g-onsen:20200207150030j:plain

ありがたいことに2階にもトイレあり。

こちらはフルオートでした。

f:id:g-onsen:20200207150055j:plain

そして、詠花吟月の最大の特徴である、脱衣所と内風呂へと続くアーチ状の回廊。

これが部屋専用の通路だなんて、大変贅沢な造りです。

ファンヒーターもあるので冬でも寒くありませんでした。

f:id:g-onsen:20200207155241j:plain
ただ、こんな感じで外からも見えるので、風呂上りに裸での移動はやめた方がよさそう。笑

f:id:g-onsen:20200207221148j:plain
夜はまたいい感じなのです(^^)

 

回廊を渡った先には脱衣所と内風呂。

ここは以前の談話室を改装したものと思われます。

f:id:g-onsen:20200207150145j:plain

脱衣所は広々。

常に足元がポカポカしていたので、おそらく床暖付きだと思います。

f:id:g-onsen:20200207150203j:plain
f:id:g-onsen:20200207151412j:plain
f:id:g-onsen:20200207151127j:plain
f:id:g-onsen:20200207150152j:plain

アメニティは必要十分。

女性にはGemiDのコスメセットとフェイスマスクあり。

GemiDはメンズのラインナップもあるはずなので、私もほしかったな。笑

f:id:g-onsen:20200207150449j:plain

タオル掛けはバスタオルも干せる優れもの。

f:id:g-onsen:20200208111755j:plain

このように、ファンヒーターの前に置けばすぐに乾きます。

 

それでは浴室へ。

f:id:g-onsen:20200207150318j:plain
写真ではわかりづらいですが、浴室のシャワーカランは1つ。

3方向に窓があり、外気を取り入れることも締め切ることも可能です。

f:id:g-onsen:20200207150300j:plain
バスアメニティの中身は一見わかりませんが、スタッフさんに尋ねたところ「スパミネラル 炭シリーズ」とのこと。

f:id:g-onsen:20200207150326j:plain

f:id:g-onsen:20200207150243j:plain

内風呂は大人4人がゆったり入れる大きさで、横幅は2mを超えるほど!

縦に座っても足を伸ばせます。

客室風呂のなかではここが最も広いそうです(*^^*)

温泉は、おそらく加水のみのかけ流し。

わずかにとろみを感じる、由布院らしい柔らかなお湯です。

f:id:g-onsen:20200207150351j:plain
湯温は宿側で調整しているとのこと。

時間帯によっては激熱の温泉が投入されることも。

f:id:g-onsen:20200208111643j:plain
内風呂の窓からの眺望。

手前は駐車スペースで、木に隠れた向こう側に由布岳も見えます。

 

ここまで紹介した通り、詠花吟月の造りはかなり個性的です。

足を伸ばせるソファが1階と2階にある幾星霜も良かったですが、私はこちらの方が気に入りました(*゚▽゚)

1階から内風呂へは多少距離があるので、その点は気になる方もいるかも。

f:id:g-onsen:20200208111425j:plain
f:id:g-onsen:20200208111455j:plain
f:id:g-onsen:20200208111534j:plain
f:id:g-onsen:20200208111405j:plain
f:id:g-onsen:20200208111554j:plain
f:id:g-onsen:20200208111607j:plain

所々に散りばめられたインテリアや小物なども非常に趣がありました(^^)

 

④貸切風呂へ続く

g-onsen.hatenablog.com