思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

御宿 白金の森(2019.12)④共同浴場「黄金の湯」

新年から間が空いてしまった(^^;)

今年もよろしくお願いいたします。

 

部屋の温泉以外にも、敷地内には共同浴場「黄金の湯」があります。

f:id:g-onsen:20200104213650j:plain

フロントから徒歩1分程とアクセスしやすい(^^)

 

営業時間は7時から21時までと短めで、宿泊客専用の時間帯はありません(^^;)

これだけ聞くと少し残念に思うかもですが、宿泊客は無料で何度でも入浴できるうえ、更にタオルセット(特大・大・小)も受付で貸してくれます!

 

なお、日帰りのお客さんはタオルを持参する必要があります。

入浴料は700円とお高めですが、回数券を買えば400円/回まで割引されます。

滞在中は、夜も朝も地元の方がそれなりに来ていましたよ。

f:id:g-onsen:20200104213653j:plain

広さはさほどなかったですが、清潔な印象のロビー 

テレビを見ながら休憩できます。

この近くには売店スペースが。

キクイモチップスは当然あって、それ以外のお土産品も陳列されていました。

f:id:g-onsen:20200104213657j:plain

脱衣所はキレイに清掃されていて好印象(*^^*)

面白いと思ったのが、清潔さ、リラックスルームの室温などの感想をホワイトボードで伝えられること。

成分分析表もしっかり掲示してありましたよ。

f:id:g-onsen:20200104213705j:plain

部屋の温泉と同じく、露天風呂はなく内風呂のみ。

20人くらいは入浴できそうな、ゆったりとした広さ(^^)

もちろんかけ流しで、41℃前後の適温に調整されていました。

バスアメニティはノンシリコンの炭シャンプーでした。

f:id:g-onsen:20200104213702j:plain

内風呂の奥には、冷暖房完備のリラックスルーム

受付で借りた特大タオルをデッキチェアに敷いて、何度寝転がったことか、、、

客室のお風呂&サンルームと同じく、とてもリラックスできました(^^)

 

湯あがりにロビーで温泉案内板を見ていると、スタッフさんが温泉について丁寧に語ってくださいました。

部屋風呂の感想を聞かれたので「熱くて加水した」と正直に言ったところ、それ以降は常に適温だったのはこの方のおかげかな?

別のスタッフさんも、朝の一番風呂を勧めてくれるなど親切な対応でした。

 

うん、露天風呂がなくても、外来のお客さんと共有でも、個人的には満足の大浴場ですね。

その都度タオルを貸してくれるのも、手ぶらで行けるのでありがたいです。

別料金を払ってでも、再訪時はチェックイン前にもこちらに入りたいな、と思ったのでした(^^)

 

※公式HPに温泉棟の建物内は撮影禁止との記載があるので、今回は宿側に許可を得て公式HPの画像を転載しています。

 

⑤夕食へ続く

g-onsen.hatenablog.com