思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

思い出に残る温泉旅館〜おこもり滞在記〜

個人の感想ですが、温泉宿選びの参考になれば幸いです。九州の旅館/ホテルが多め。

藤の花ホテル(2019.11)③メゾネットツインルームA その2

2階のメインルームです。

f:id:g-onsen:20191216205558j:plain

f:id:g-onsen:20191216205634j:plain

f:id:g-onsen:20191216205655j:plain

f:id:g-onsen:20191216205710j:plain

セミダブルベッド2台が設置されたリビングルームは、2人で過ごすには十分な広さです。

清掃もばっちりで、快適に過ごせましたよ(^^)

実は、このオットマン付きのチェアで寛ぎたくて、Aを指定したのでした。

肌触りがよく座り心地も抜群で、何だかとても高そうですね。

うっかりお酒とかこぼしたらヤバそう()

f:id:g-onsen:20191216210101j:plain
f:id:g-onsen:20191216205916j:plain
f:id:g-onsen:20191216205850j:plain
f:id:g-onsen:20191216210121j:plain

家具などのインテリアは、オーナーが好きなメキシコ人デザイナーが制作したものや北欧のものが揃えられています。

どれもオシャレで、高級感をより高めていました。

f:id:g-onsen:20191216205728j:plain

冷蔵庫内のドリンク類はもちろん無料。 

ミネラルウォーターは4本、他のソフトドリンクは2本ずつ入っています。

あえてなのかもしれないけれど、この価格帯(正規料金の場合ね)だったら、ビールなどのアルコール類もほしいかな。

f:id:g-onsen:20191216205758j:plain

ネスプレッソマシン

コーヒーや冷蔵庫内のドリンクに関しては、おそらく希望すれば補充してくれるのではないかと(スタッフから不足がないか確認があったので)。

f:id:g-onsen:20191216205744j:plain

コップ類も十分に用意されています。

上段のグラスがけっこう重かった()

f:id:g-onsen:20191216210032j:plain

お菓子、美味しかったですよ。

f:id:g-onsen:20191216205932j:plain

衣類は、パジャマとパウダールームにあるバスローブのみ。  

客室の外に出る際は私服に着替えました。

f:id:g-onsen:20191216205835j:plain
f:id:g-onsen:20191216210617j:plain

49インチのテレビは、YouTubeなども視聴できます。

f:id:g-onsen:20191216205815j:plain

BALMUDAの空気清浄機 

家電にもこだわりがみられて好印象です(^o^)

f:id:g-onsen:20191216210005j:plain

トイレはベッド脇に

こちらにも歯ブラシが置いてあって、気が利いているなと思いました。

なお、1階にトイレはありません。

f:id:g-onsen:20191216210019j:plain

とても美しい陶器のボウル

ハンドソープはモルトンブラウンでした。

f:id:g-onsen:20191216205902j:plain

窓からは1階のプライベートガーデンがみえます。

少し目線を上にやると、木で目隠しはされているものの、電線や信号、行き交う車が、、、

ブラインドを降ろせば大丈夫だけど、ロケーションを重視される方はどうかな(^^;

気になる場合は、国道に面していないフォースルームを検討されるとよいかも。

ちなみに音に関しては、昼間は車や交差点の音がそれなりに聞こえてくるのですが、夜はちゃんと静かになりました。

 

④メゾネットツインルームA 客室内風呂・露天風呂へ続く

g-onsen.hatenablog.com